オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。


| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

test

test
スポンサーサイト

| 未分類 | 09:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『応塩隊になってB-1グランプリ応塩しよう!!』

2015年10月3日(土)~4日(日)の二日間、青森県の十和田氏において「ご当地グルメでまちおこしの祭典! B-1グランプリin十和田」が行われます。今年もオホーツク北見塩やきそば応塩隊は出展します。

12010766_1703795956518208_6367002535697761857_o.jpg


【応塩隊員募集!】
応塩隊の一員になって一緒にB-1グランプリ in十和田に出展しているオホーツク北見塩やきそば応塩隊を応塩しよう!!
そして応塩隊北海道地図を完成させよう!!

応塩隊になるのは簡単です。
B-1グランプリ会場内で応援隊カメラマンに応塩写真を撮ってもらう or
行けない方は応塩している写真をFacebook・blogに送付するだけ
応塩の様子は会場内にすぐに印刷して掲示する他、Facebook・blogにすぐに公開します。
写真に想いを込めてメッセージ付きでお待ちしております。


◆オホーツク北見塩やきそば応塩隊Facebookページ
 → https://www.facebook.com/kitami.shioyakisoba

◆B-1グランプリin十和田オフィシャルサイト
 → http://b-1towada.com/

◆B-1グランプリin十和田Facebookページ
 → https://www.facebook.com/b1grandprix.towada

| 未分類 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

B-1グランプリin十和田

11102781_826822597391972_5575810687440082166_n.png

2015年10月3日(土)~4日(日)の二日間、青森県の十和田氏において「ご当地グルメでまちおこしの祭典! B-1グランプリin十和田」が行われます。今年もオホーツク北見塩やきそば応塩隊は出店する予定です。

詳細はまた今後お知らせいたします。

◆B-1グランプリin十和田オフィシャルサイト
 → http://b-1towada.com/

◆Facebookページ
 → https://www.facebook.com/b1grandprix.towada

| 未分類 | 13:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【小学校3・4年生 社会科副読本「きたみ」平成27年版】

IMG_8236.jpg

今年から、北見市内の小学3年生と4年生が社会科の授業で使用する副読本「きたみ」の 平成27年度版に、「オホーツク北見塩やきそば」を題材として取り上げていただけることになりました。この副読本は北見の小学校の先生方が編集者となり2年がかりで作ったものだそうです(全187ページ)。オホーツク北見塩やきそばは地産地消の推進を掲げているので、タマネギやホタテ、木材など、メニューを知ることが地域の一次産業を知るきっかけになるということで、今回の全面改定を機に採用されました。やきそばが「故郷の味」と成るまでにはまだ何年もかかると思いますが、地域の将来を担う児童たちが授業で「やきそば」について学ぶようになったことは、とても嬉しいことです。
オホーツク北見塩やきそばによるまちおこしの取り組みは、この4月で9年目になります。10年という一つの節目を前に、さらなる飛躍を望むところですが、携わる人やお金、組織体制を維持することがだんだんと難しくなってきています。
そんな中でも、メンバー皆の力と多くの協力者の後押しにより、地域に根付かせるよう頑張ってきました。「ご当地グルメ」が地域活性化の切り札になると信じてまたこれからも取り組んでいきたいと思います。
編集に携わられた皆様、取り組みを支えてくださる多くの方に深く感謝いたします。

IMG_8243.jpg
あつあつの鉄板に乗った「オホーツク北見塩やきそば」。美味しそうですね。北見の自慢の食材がギュっと詰まった郷土の味を目指しています。

IMG_8247.jpg
大きめの文字、わかりやすい言葉遣いで書かれています。

IMG_8245.jpg
オホーツク北見塩やきそばの定義とルール。
応塩隊 梶井総隊長からみんなへのメッセージ。

IMG_8246.jpg
やきそばを通じ、地域の一次産業を知ることができます。
タマネギ、ホタテ、木工場へとページが進みます。

| 未分類 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オホーツク北見塩やきそば 新麦フェア

オホーツク産小麦100パーセントに!

この度、オホーツク総合振興局様、ホクレン北見地区米麦改良協会様との共同により、標記の事業を実施させていただくことになりましたのでお知らせいたします。
「オホーツク北見塩やきそば」の麺を期間限定で、すべてオホーツク産に切り替えたものを使用するという試みで、地場産小麦の利用による地産地消の推進が目的です。
この機会にぜひ、オールオホーツク産小麦麺のおいしさを確かめてください。

新麦フェア リーフレット480

【新麦フェア概要】
 ◆使用する麺の内容:
  平成26年産の小麦品種「春よ恋」と新品種「つるきち」を使った、
  オホーツク産小麦100%の麺。
 ◆実施期間:平成27年3月24日(火)~4月6日(月)までの二週間
 ◆実施店舗:加盟21店舗全店

 ※現行の提供ルールは道内産小麦を主原料とした麺を使用(外国産小麦と併用)
 ※つるきち:北見農業試験場で育成した中華麺に適した秋まき小麦の新品種
 ※春よ恋:主にオホーツク管内で栽培されている春まき小麦でパンや麺に使用 

| 未分類 | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。