オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。


2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「おとなのいい旅 北海道」'08春号



少し前の話題になりますが、2月22日発売の(株)リクルート北海道じゃらん発行の「おとなのいい旅北海道」'08春号、付録DVDでオホーツク北見塩やきそばが紹介されました。


今回は春のドライブ特集のほか、北海道の新しい人気スイーツ「生キャラメル」の特集、道の駅のヒット商品などが特集されています。



そしてDVDは、TVH番組「旅コミ北海道」で特集された、「新・ご当地グルメ」8品が1枚に収められています。オホーツク北見塩やきそばもたっぷりと紹介されていますので、放送を見逃してしまった方、ぜひご覧になってみてください。



※おとなのいい旅北海道は年4回発行の季刊誌で、北海道の四季に応じた旅行の提案を行なっています。誌面では伝えきれない情報やタイムリーな話題は、WEBサイトや付録のDVDで紹介されており、880円と少し高価ですが情報の質は十分です。
WEBサイトのほうはブログ形式で、本誌の編集スタッフの方たちによって毎日情報掲載されています。大変面白いのでぜひご覧になってみてください。そしてDVDは映像集ということで、観光地やイベントなどの動く映像が見られます。製作は同誌がプロデュースする人気番組「旅コミ北海道じゃらんdeGO!(TVH)」のスタッフによるもので、以前この番組でオホーツク北見塩やきそばも紹介していただきました。



「おとなのいい旅北海道」
発行:(株)リクルート北海道じゃらん
定価:880円

スポンサーサイト

| 未分類 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サミット特別番組のお知らせ



HTB(北海道テレビ)のサミット特別番組でオホーツク北見塩やきそばが紹介されます。


・番組タイトル: 「2008年夏-北海道が未来の扉になる」
・放送日: 3月29日(土)
・時 間: 午前9時30分~10時25分
・放送局: HTBにて全道放送されます。


【番組趣旨と内容】
北海道のエコロジー・ムーブメント
7月に開催される北海道洞爺湖サミットの主要なテーマは環境。脱温暖化を目指し環境に優しい北海道を目指して取り組まれている様々なエコロジームーブメントを紹介します。


以前このブログでも、地産地消の推進が脱温暖化に役立つことをご紹介させていただき、(財)北海道環境財団の「北海道を元気に!温暖化防止 一村一品応援プロジェクト」 の優良事例に選考されたことを報告いたしました。


この番組でも地産地消によって食材の輸送距離を短くなり、結果としてCO2の削減に役立つことを紹介し、オホーツク北見塩やきそばの取り組みを題材として扱っていただいています。

番組の中で「オホーツク北見塩やきそば」が紹介されるのは5分程度です。
今回はホテル黒部での調理風景、お客様インタビュー、梶井会長のコメントを中心に、私(拔山)もたぶん、少し出させていただきます。


明日の放送です。皆さんぜひご覧ください。

| 未分類 | 07:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FM North Wave(エフエム・ノースウェーブ)

お知らせです。
FM North Wave(エフエム・ノースウェーブ)
に北見観光協会が電話出演します。


番組名:PM POWER RADIO
放送日:3月26日(水)
放送時間:12:00~14:00
出演時間:13:30~


内 容:オホーツク北見塩やきそば北味(きたみ)グルメセットのご紹介。


残念ながら北見では受信できないんですが、下記地域の方ぜひ聴いてくださいね。


FM North Wave(エフエム・ノースウェーブ)http://www.fmnorth.co.jp/index1.html
札幌 82.5MHz
【主な中継局】
札幌大通 77.2MHz
小樽 79.5MHz
旭川 79.8MHz
函館 79.4MHz
帯広 82.1MHz
釧路 80.7MHz

| 未分類 | 08:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

推進協議会 第9回


「オホーツク北見塩やきそば」推進協議会の第9回目の会合が3月18日(火)、オホーツクビアファクトリーで開催されました。


今回の協議会では、イベント及びタイアップによる企画等の報告と予定、新たに参加した提供店の確認が行われました。


主な協議内容は、


・スタンプラリーの開催案の作成
・タイアップ企画
・新リーフレットの内容報告
・グルメセットについて
・ソース販売について


●この中でタイアップ企画に関する協議会の方針については概ね以下のような内容が示されました。


当メニュー「オホーツク北見塩やきそば」の名称使用に関しては原則的に当推進協議会と協定を結んだ加盟店および団体、北見市内の学校給食のみとし、オホーツク北見塩やきそばの定義とルールを遵守したものであること。


それ以外については、例えばタマネギやホタテなど、「オホーツクおよび北見」の産物を積極的に活用したメニューであれば「北見風塩やきそば」等の名称にて当推進協議会の「推奨品」とさせていただくこと。
 →昨年12月の
「コープさっぽろ」様の「北見風塩やきそば」を基準とさせていただく。


以上について更に詳しく規定を設ける予定です。


●グルメセットについて


申込み受付開始日3月11日(火)~18(月)までの注文受付数
・三食入りセット 9セット
・六食入りセット 59セット

| 未分類 | 00:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「オホーツク北見塩やきそば」北味(きたみ)グルメセットの発売について




本場北見の「オホーツク北見塩やきそば」の味を、ご家庭でもそのまま再現していただけるよう、地元産にこだわったグルメセットを発売いたします。


内容はブルドックソース株式会社(東京)から2月27日に道内限定で発売された「オホーツク北見塩やきそばソース」のほか、専用の麺や箸は、同メニューの提供店が使用しているものと同じものを。さらにホタテフレークやタマネギ、オニオンスープも北見産です。


「本場北見の味を家庭でも簡単に、市民はもちろん全国の皆様に召し上がっていただきたい」と推進協議会、北見観光協会、関連事業者と開発を進めてきました。


その他、おいしくお召し上がりいただくための「専用レシピ」付きです。


なお、鮮度の良い「専用中華蒸し麺」をお届けいたします都合上、商品の発送はご注文をお受けしてから約7日間頂戴しております。またセット内容は季節により変わることがございます。


【セット内容】


●商品名
「オホーツク北見塩やきそば」北味(きたみ)グルメセット(3食入



価格
1,600円(税込)


内容
専用塩ダレ300g×1
専用蒸し麺180g×3
ホタテフレーク30g×1
タマネギ中サイズ×1
オニオンスープ5g×3
道産天削箸×3


 


●商品名
「オホーツク北見塩やきそば」北味(きたみ)グルメセット(6食入



価格
2,100円(税込)


内容
専用塩ダレ300g×1
専用蒸し麺180g×6
ホタテフレーク30g×1
タマネギ中サイズ×2
オニオンスープ5g×6
道産天削箸×6



【販売方法】
3月11日(火)より北見観光協会または同協会ホームページ内のショッピングサイトにて注文受付開始します。
 → http://www.kitamikanko.jp/shop/index.html


所在地:
 〒090-0040
 北海道北見市大通西1丁目5-4 ちほく高原鉄道ビル1階
 電話(0157)32-9900 
営業期間:
 営業 9:00~17:30
 休業 12月30日~1月3日




【発売元】
北見麺業株式会社
北見市北2条東5丁目 電話(0157)26-5111



【本件に関するお問い合わせ】
・北見観光協会  電話(0157)32-9900 

・オホーツク圏地域食品加工技術センター 電話(0157)36-0680 
 研究員 抜山嘉友(ぬきやま よしとも)



レシピは近日公開します。お楽しみに

| 未分類 | 15:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イトーヨーカドー北見店

ブルドックソース「オホーツク北見塩やきそばソース」が発売され、市内のスーパーでは既に特設コーナーを設けて販売してくださっているところもあります。



今日はイトーヨーカドー北見店に行って来ました。
こちらでは通常の加工食品コーナーへの商品陳列以外にも、店内の数箇所でこのソースを置いてくださっています。
冷蔵ショーケースを設置して、やきそば麺や紅生姜、ごま油などとあわせて沢山のソースが並べられています。看板も作ってくださり、ありがとうございました。



調理見本と調理レシピ、オホーツク北見塩やきそばのリーフレットも置いていただいてます。嬉しいですねー。オホーツク北見塩やきそばのルールにある、タマネギやホタテ、オニオンスープなどもぜひ一緒にお買い求めいただければと思います。
そして、同じくルールになっている「鉄板」の使用と「シズル感」にもこだわって頂くには、ホットプレートを使って頂くのもいいかもしれません。



イトーヨーカドーの皆様、突然お伺したにもかかわらず、取材対応をしてくださりありがとうございました。
これからも共に、本場北見の塩やきそばを盛り上げていければと思います。



イトーヨーカドー北見店
営業時間 9:00~21:00
※一部専門店は営業時間が異なります。
詳しくは店舗へお問い合わせください。
 
電話: 0157-61-8811
住所: 〒090-0835 北見市光西町185
アクセス:JR石北本線「北見駅」からタクシーまたはバス10分
改札を出て左側東急百貨店前の1番乗場から「三輪線」に乗車し、「光西中学校前」下車徒歩2分


| 未分類 | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログ開設1周年

オホーツク北見塩やきそばブログのバックアップをしていて気がつきました。
開設して一年経ったんですよ。



最初の記事は2月23日でした。


「Blog 開設しました」(H19.2.23)*****************************


オホーツク北見塩やきそばBlog、今日からスタートです。
北海道北見市(きたみし)からご当地グルメづくりの情報を発信していきます。
ご当地グルメらしく、このブログのルール六カ条を。


第一条 「オホーツク北見塩やきそば」のメニュー化までの取り組みを、
     
みなさんに分かりやすくお伝えする。
第二条 ごまかしや嘘のない情報発信を行なう。
第三条 協議会会員や参加店皆が情報を共有できる場とし、
     相互に企画を出し合い、また自由に利用できる場とする。
第四条 「オホーツク北見塩やきそば」に限らず、北見のあらゆるグルメ企画を応援する。
第五条 個人や団体に対する誹謗中傷、特に、実名を明記しての批判等は行なわない。
第六条 「オホーツク北見塩やきそば」を地域ブランドに育てあげることを目標に、
     このブログの役割を常に見直し、有効に活用する。


以上、これから発信していく情報が、北見の美味しいやきそば作りに役立つよう、がんばります。(拔山)


******************************************************


これまでの更新回数は156回、ご当地グルメの企画からデビュー、今日のソース発売まで1年間非常に中身の濃い取り組みでしたね。


おかげさまでアクセスもだんだんと増えておりまして、現在のところ毎日400PVのアクセスがあります。


まだまだこれからですが、マイペースで続けていきますのでよろしくお願いします。



【オホーツク北見塩やきそばブログライブラリー】


●カテゴリー:開発日記
http://blog.goo.ne.jp/kitami-shioyakisoba/c/3815822a882ebd46a0a6986bd7daa23a
オホーツク北見塩やきそばの開発ストーリー。
市内の料理人が共同でメニュー開発したオホーツク北見塩やきそばは、こんな風に作られました。デビューまでのプロセスを完全公開しています。
塩だれの開発は5話構成、「塩だれが完成しない!」デビュー日が決まっているのに!
リアルタイムで綴った開発日記なので、今読み返しても結構どきどきします。


●カテゴリー:やきそばリサーチ
http://blog.goo.ne.jp/kitami-shioyakisoba/c/cbda9ce9b06eec593653b8e51c1cd171
全国のやきそばでまちおこしをする地域を調べ、名物になるためのプロセスを学ぼうと思っています。実際に取り寄せて試食をしたり、結構楽しみながらやっていました。


●カテゴリー:プロモーション企画
http://blog.goo.ne.jp/kitami-shioyakisoba/c/b36608057b54658b4836119854b907c8
今までやきそば開発の舞台裏でがんばってきたメンバーが、今度は宣伝部隊に変身!
オリジナルTシャツも作り、お祭りといえば出かけていっては塩やきそばを焼いておりました。新聞、テレビ、ラジオに出たり、忙しい一年でしたね。


●カテゴリー:協議会情報
http://blog.goo.ne.jp/kitami-shioyakisoba/c/60928cab244bb0ba03750312b9cb820d
オホーツク北見塩やきそば提供店は現在市内のレストランなど27店舗。その皆さんを支える推進協議会は、提供店のほかに民間企業、研究機関、行政など幅広いメンバー構成。少なくとも週に1度は企画の検討や事業推進のために集まっています。


●カテゴリー:提供店情報
http://blog.goo.ne.jp/kitami-shioyakisoba/c/12fe9c223449c805f42c945c0ddb0c9a
各提供店のオホーツク北見塩やきそばの特徴を出来るだけ詳しくお伝えしようと、始まった企画です。27店中、まだ8店しかご紹介できておりませんが、がんばって取材したいと思います。


●カテゴリー:お知らせ
http://blog.goo.ne.jp/kitami-shioyakisoba/c/2d11a79f9bbc240812ecc2ea2cb703ed
これまでのお知らせ掲載数は66回。各種イベントでの出店、マスコミ掲載などが中心。絶えず話題づくりに励んでおります。


●カテゴリー:きたみ素描(デッサン)
http://blog.goo.ne.jp/kitami-shioyakisoba/c/3477a85c95d1bd28cdcf9a64b7894b0a
北海道新聞の取材のときに宣言して始まったコーナー。
私たちの住む北見の日常的な出来事、四季折々の風景や様子をお伝えしていこうというものです。


 

| 未分類 | 12:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。