オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。


2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

B-1グランプリ関連ポスター続々と


第5回B-1グランプリin厚木の開催まで、あと19日となりました。


徐々に緊張感が高まり、また準備が結構大変です。
ベストで臨めるよう頑張りますので応援よろしくお願いします。

さて、このB-1グランプリに関連したポスターが届きましたのでご紹介します。






まずはアサヒビール(株)様。
同社はB-1グランプリをはじめ、全国のB級ご当地グルメを応援しており、オホーツク北見塩やきそばのPRにもご協力いただいております。

今回、B-1グランプリに出場する全国46団体の料理の写真が入ったポスターを製作、オホーツク北見塩やきそばの公式画像が入ったものも作っていただき50枚提供を受けました。
提供店への配布と合わせ、関係各所に貼る予定です。




100830_atsugi1.jpg

次は「熱気(あつぎ)いただきます!」と大きく書かれたもの。
これはB-1グランプリの公式ポスターです。




100830_atsugi2.jpg

ムードを盛り上げる炎をバックに、出展する46団体の料理すべてを載せたデザイン。
9月18日(土)と19日(日)、神奈川県の厚木市で、熱い戦いが繰り広げられます。




100830_atsugi3.jpg

同じく北海道代表として出場する「富良野オムカレー」と仲良く並んでいます。

ポスター・チラシ等は下記からダウンロードできます。
 → http://b-1gp.jp/info/2010/08/news-poster.html
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

全国若手市議会議員の会・北海道支部「北見研修会」



8月25日(水)、私の職場の道立オホーツク圏地域食品加工技術センターで、道内の若手市議員(25~35歳)による研修会が行われ、地元北見や紋別、千歳、江別、恵庭、室蘭、釧路の議員のほか大学のインターン生を含め13名が参加しました。



100825_wakate012jpg.jpg

センターの概要とともに開発品の試食も。
日清のカップめん「北の焼そば オホーツク北見塩やきそば」も食べていただきました。



100825_wakate013jpg.jpg

私からはセンター研究員として、オホーツクの食とまちおこしの事例を紹介。オホーツク北見塩やきそばの取り組みや地域資源を使った商品開発の話をしました。

一人ひとりの表情を見ていましたが、貪欲に学び吸収しようとする初々しい面と、やはり日頃から鍛えられているのか、もうすっかりリーダーの風格を備えている大人っぽさもあり、市議会議員として活躍している皆さんに、私たちの日頃の取り組みがどのように評価され、また各地に広まっていくのかということにとても興味がわきました。

残念だったのは、意見交換する時間が全然なく一方的な話で終わってしまったこと。

めったに会うことができない人たちだけに、もったいなかったな~~。

次の時代を担うリーダーたちのさらなる飛躍と、今日の研修会が地域の活性化に役立てられることにも大いに期待したいと思います。

| 未分類 | 17:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

がんばれ商業高校マーケティング同好会!!



「高校生の私たちにできること ~地産地消と地域活性化~」

これは26日から市内の芸文ホールで行われている平成22年度 第46回北海道高等学校商業クラブ研究発表大会で、北見商業高校のマーケティング同好会が発表する、今年度調査研究した成果の資料。



100824_kitamisyougyou02.jpg

24日(火)は、この同好会のメンバーがホテル黒部を訪れ、研究発表大会出場に向けての意気込みを語ってくれました。

この大会は道内から12校があつまり、各校が取り組んだ研究の成果が披露されます。内容だけでなくプレゼンテーション能力も競われ、今大会の上位二校は11月に神奈川県横浜市で行われる全国大会に出場するそうです。

このブログを見てくださっている方はご存知と思いますが、この同好会はいままでオホーツク北見塩やきそばの取り組みを毎年支えてくれており、特に今年のメンバーは美瑛町で行われた「新・ご当地グルメグランプリ」の出店協力やアンケートの協力など、私たち推進協議会とともに地域活性化のため精力的に取り組んできました。

さらに、オホーツク北見塩やきそばのキャラクターの名前を決める際にも、全校にアンケートを取って候補を挙げてくれました。

皆さんの協力により、キャラクタは「塩やっき」と命名。
この日が正式な披露の場となり、その内容が25日の北海道新聞朝刊にも掲載されております。



100824_kitamisyougyou03.jpg

発表会を間近に控えた忙しい中、報告に来てくれた皆さんが、色紙に応援メッセージをかいてくれました。

B-1グランプリで良い成績が得られるよう、彼女たちの元気とパワーを分けてもらいました。



100824_kitamisyougyou04.jpg

会長と記念撮影。
同好会のみなさん、発表頑張ってね!

| 未分類 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

釧路に行ったら、何を食べる?



釧路といえば、ろばた、スパカツ、勝手丼、東屋そば、釧路ラーメン、ザンギ、ザンタレ・・・。

市民に永く愛され続けている名物料理がたくさん。もっといろいろありそうです。

北見からは車で2時間、グルメの宝庫釧路市で行われた「フードバトルinくしろ」



100822_kushiro02.jpg

会場の幣舞橋(ぬさまいばし)河畔広場のプロムナードには地元のご当地グルメが勢ぞろい。
私たち「オホーツク北見塩やきそば」は、「別海ジャンボホタテバーガー」や釧路の「北のガレット」とともにゲストとして出店してきました。

釧路は夏でも涼しいと聞いていたのに、好天に恵まれ結構暑い。さらにこれだけ人が入れば十分に暑い。8月後半の週末の二日間、ほんとうに大勢の人出でにぎわいました。



100822_kushiro03.jpg

私たちオホーツク北見塩やきそばは、協議会から4人と北見青年会議所からの協力4人で対応。抜群のチームワークです。いちおうご当地グルメの先輩格と位置付けられているため全力で臨みました。二日間の売り上げは774食。予想以上売れました。



100822_kushiro04.jpg

すでに名物として定着したグルメや、新しいものなどいろいろ。地元の飲食店18店による出店と、ゲスト出店3店の合計21のグルメが集まりました。
おいしそうなものばかり。



100822_kushiro05.jpg

本当にみなさん良い笑顔。応援したくなる。




100822_kushiro06.jpg

品目ごとに分かれた投票箱に箸を入れるスタイル。箱の重さでグランプリを決めます。
一位になった商品は、今後釧路青年会議所が中心となり釧路を代表するグルメとして推進協議会を立ち上げて支援を行うことになっています。




100822_kushiro07.jpg

二日目の午後は、多くのお店が行列を作っていました。
市民の皆さんの関心の高さが良くわかります。




100822_kushiro08.jpg

投票結果が出ました。
一位になったのは釧路ザンギ本舗の「釧路発祥ザンギ」
地元の定番ともいえる「ザンギ」が優勝するということは、ただ単に「おいしかったから」というわけではないと思います。
市民自らが「応援したい」と思えるもの、そして「誇るべき」地元のグルメとして認められたということではないかな。



100822_kushiro09.jpg

このイベントを企画した、(社)釧路青年会議所 くしろの魅力発掘委員会の菅野委員長と。

今年3月の北九州小倉で行われた「天下分け麺の対決」に視察に来たり、オホーツク北見塩やきそばの取り組みを視察に来たりと、精力的に調査研究してきた結果がこうしてイベントを成功に導きました。ほんとうにお疲れさまでした。

食を通じた釧路のまちおこしのため、このイベントを機に市民の皆さんとともにこの取り組みを盛り上げていただきたいと思います。私たちも応援します。がんばれ!



100822_kushiro10.jpg

そして今回のイベント出店の協力をしてくれた、北見青年会議所のメンバー。
ありがとう!!

| 未分類 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女満別空港でカップめんのPR



8月2日から発売となった日清食品カップめん「北の焼そば オホーツク北見塩やきそば」は売れ行きは大変好調のようで、目標値を大きく上回っているようです。

詳細は後日、日清食品からも教えていただけることになっていますので、状況をお知らせできると思います。

さて、その好調な売れ行きの陰でいろいろな方たちの協力により、大変良いPRを行わせていただいています。
札幌、そして北見ではキッチンカーを使った試食PRを行い、今回は女満別空港で、利用者が多くなるお盆休み期間中にも試食会を行いました。



100812_memannbetu02.jpg

8月12日(木)~15日(日)、女満別空港2F搭乗口フロアに会場を設けました。

出発ロビーに向かうエスカレータを上がってすぐのベストポジションでPR。



100812_memannbetu03.jpg

本商品の試食PRと合わせ、神奈川県厚木市で9月18日から2日間開催される「B-1グランプリ」に出場するオホーツク北見塩やきそばを応援する企画として、「応援メッセージコーナー」も設置。のぼりに寄せ書きを書いてもらいました。



100812_memannbetu04.jpg

空港売店6店舗で商品が販売されており、PRと連動しこちらもたくさん売れたようです。



100812_memannbetu05.jpg

出発を待つ利用客のみなさんに召し上がっていただきました。
4日間の開催で、30ケース分(一日当たり540人ぐらい)の試食品を出したそうです。



100812_memannbetu06.jpg

オホーツクでラグビーの夏合宿を行っていたラガーマンたちにも人気でした。



100812_memannbetu07.jpg

到着ロビーの観光案内所。
ここにオホーツク北見塩やきそばのリーフレットを置いてもらっています。
またレンタカーの事業所にもありますので、ぜひともご利用ください。

| 未分類 | 00:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モバイル投稿テスト

FC2ブロク専用のスマートフォンアプリが出たので、早速携帯からの投稿テストしてみます。

| 未分類 | 01:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週末は恵庭と釧路でオホーツク北見塩やきそばを!(フードバトルinくしろ 8/21~22)



8/21(土)と22(日)の二日間、釧路のイベントにも出店します。

「フードバトルinくしろ」

地域活性化の意識のもと、市民が食し自らの投票にて釧路の「ご当地Bグルメ」を創出するイベントです。
地元のグルメ19品目とゲスト3店が出店。
オホーツク北見塩やきそばはゲスト参加です。

北見青年会議所の仲間たちとともに、協議会から私(ぬきやま)と事務局(はる)、イケてる男の中の男(しばた)が行きます。
北見のグルメのおいしさを釧路の皆さんにも味わっていただきたいと思います。

みなさんよろしくお願いします!

開催日時/
平成22年8月21日(土) 10:00~17:00
平成22年8月22日(日) 10:00~15:20

開催場所/幣舞橋(ぬさまいばし)河畔広場

より大きな地図で フードバトルinくしろ を表示


釧路青年会議所
 → http://kushiro-jc.jp/2010/

| 未分類 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週末は恵庭と釧路でオホーツク北見塩やきそばを!(恵庭YEGフェスティバル8/21:土)



事務局はるがツイッターでもお知らせしたイベント出店の詳細です。
まずは21(土)に開催される恵庭YEGフェスティバル。

恵庭の夏のラストを飾る、恵庭商工会議所青年部主催のお楽しみイベント 恵庭YEGフェスティバル。今回も「昼の部」と「夜の部」の2部構成で、美味しい食べ物と美味しいお酒が盛りだくさんですよ!!


開催日/平成22年8月21日(土)
昼の部:10:00 ~ 18:30
夜の部:18:30 ~ 20:00
※オホーツク北見塩やきそばの出店は「昼の部のみ」

開催場所/恵庭市役所駐車場(恵庭市京町1番地)
※駐車場はございませんので、最寄りの交通機関でご来場下さい。

大きな地図で見る

主催
恵庭商工会議所青年部

共催
恵庭イベント推進委員会

後援
恵庭商工会議所 (社)恵庭観光協会 サッポロビール(株)北海道工場

協力
栄恵町飲食店組合 恵庭料飲店組合


‘10 恵庭YEGフェスティバル
 → http://eniwa-yeg.com/2010/08/564/

| 未分類 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

B-1グランプリ出場決定記念 札幌プロモーション

昨日とどいたうちわを持ち、早朝北見を出発。
札幌に向かいました。




まず最初に行ったのは札幌グランドホテル。いま同ホテルで行われている、期間限定特別メニュー ご当地グルメランチ北見編「オホーツク北見塩やきそば」

北海道ダイニング ビッグジョッキ [別館1階]で8月31日まで。大変多くの方に食べていただいており、当初の予定を延長しました。



100813_utiwa02.jpg

浅野料理長と。
このレストランはB-1グランプリ出場を記念し、「がんばれ!オホーツク北見塩やきそば応援メッセージコーナー」を設置、約一ヶ月間来店していただいた皆さんからメッセージをいただきました。

これをB-1グランプリにもっていきます。ありがとうございました。



100813_utiwa03.jpg

続いて道庁へ。富良野オムカレー推進協議会の松野事務局長と合流し、坂口収 経済部長を訪問。
富良野オムカレーとオホーツク北見塩やきそばが北海道の代表として「第5回 B-1グランプリin厚木」に出場することを報告。PR等各種の協力をお願いしてきました。



100813_utiwa05.jpg

訪問時に持参した「オホーツク北見塩やきそば」
実はこれ、札幌グランドホテルレストラン ビッグジョッキの浅野料理長が作ってくださったもの。



100813_utiwa06.jpg

富良野オムカレーも。
急なお願いにもかかわらず、対応してくださいました。ありがとうございます。



100813_utiwa04.jpg

経済部長ほか、同席していただいた国際観光担当局長の竹谷様、食関連産業振興室の中村参事にもお召し上がりいただきました。



100813_utiwa07.jpg

そして、昨日出来上がった記念うちわを手渡し、道庁職員の皆さんや関係のところへの配布を依頼。北海道民の気運向上のためにご協力いただきます。

日本農業新聞が取材に来てくださいましたので、近々記事が載ると思います。



100813_utiwa08.jpg

その後、大通り公園を会場に行われている「さっぽろ大通ビアガーデン」へ。
※期間:2010年7月21日(水)~8月15日(日)

行き先はもちろん6丁目のアサヒビール、アサヒ飲料の会場です。



100813_utiwa09.jpg

1丁100m四方の7丁分がすべてビアガーデンとなる大型の催しで、大手ビールメーカーや飲料メーカーが多数そろいます。各種の協賛行事もあり、大人も子供も楽しめます。



100813_utiwa11.jpg

今日は気温も高く、ビールを飲むのにも最高のコンディション。平日というのに満席状態です。



100813_utiwa10.jpg

松野事務局長、アサヒビール株式会社の担当者とともに、来場者にうちわをプレゼント。用意した500枚があっという間になくなりました。
チケットコーナーにも750枚を渡してありますので、ビアガーデンが行われる残りの二日間、PRにご協力いただけることになっています。

日暮れとともに関係者で、アサヒスーパードライで乾杯。
消灯時間までしっかり飲みニュケーション。今日は長い一日、お疲れままでした。
楽しかった~。

| 未分類 | 05:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初めてのノベルティーグッズ



こういうものを作るのは初めてです。

自力ではなかなか難しいのですが、B-1グランプリ出場を機に、
富良野オムカレーとともに、そしてアサヒビール株式会社様のご協賛も頂きオリジナルのうちわが完成。
手元に届きました。
※アサヒビールはB級ご当地グルメを応援しています。
http://www.asahibeer.co.jp/area/b1/


北海道ではお盆を過ぎれば、それほどありがたがられないものかもしれませんが、
B-1グランプリが開催される神奈川県の厚木市では9月中旬といえばまだまだ暑いはず。

ということで作ってみたのです。
どうですか?

今日(13日)は札幌へ。富良野オムカレーの松野事務局長とともに北海道庁にお伺いし、関係のところに活用していただくためこれを持っていきます。

そして今札幌で行われている札幌ビアガーデンにも出没予定。
暑いことに期待。

| 未分類 | 02:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。