オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。


2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第18回 あばしり七福神まつり ~イベント出展のお知らせ2

110903_網走七福神まつり

今週末のイベント出展二つ目のお知らせです。


9月3日(土)と4日(日)の2日間、網走市の中心商店街「APT4(アプト4)」で、『あばしり七福神まつり』が行なわれ、「オホーツク北見塩やきそばが出店します。


2008年9月に福岡県の久留米市で開催された「第3回 B-1グランプリin久留米」でゴールドグランプリ受賞(優勝)を果たした「厚木シロコロ・ホルモン探検隊」がゲスト参加します。

このイベントは今年で18回目の開催となり、APT4を歩行者天国にして地域の特産品や全国各地の物産と味覚の実演販売が行なわれます。

二日間で3万人を超える人が会場を訪れます。



【第18回 あばしり七福神まつり】

・場 所 網走市APT4商店街(南4条東2~西3丁目)
・日 時 平成22年9月4日(土)11:00~19:30
         9月5日(日)10:00~16:00



お近くの方はぜひお越しください。

※オホーツク北見塩やきそば関連行事・イベントスケジュールをブログからも見られるようにしました。下記をご覧ください。
 → http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/blog-entry-1092.html

スポンサーサイト

| 未分類 | 22:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北見地産地消フェスタ2011 ~イベント出店のお知らせ



台風の接近による天候がちょっと心配ですが、オホーツク管内で今週末行われる二つのイベントにオホーツク北見塩やきそばが出店します。

一つ目は地元北見です。


【北見地産地消フェスタ2011】

生産者と消費者との「顔が見える関係づくり」を通じて新鮮で安心・安全な農林水産品をまず多くの地元の人へ知っていただき、互いの理解を深め、さらに地元の農林水産品の消費拡大を図ることを目的に、北見地産地消フェスタ2011が開催されます。
新鮮な地場農林水産物の直売ブース、オホーツク北見塩焼きそばやエゾシカシチューなどの飲食ブース、薄荷の蒸留や木工クラフトなどの体験ブース、食育キャラバン隊の舞台や各種パネル展などなど、大人から子供まで楽しめるイベントとなっておりますので、皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場下さい。

と き/平成23年9月3日(土)10:00~15:00
ところ/北見駅南多目的広場(北見芸術文化ホール)
内 容/北見地産地消フェスタ2011チラシ.pdf(541KBytes)




お問い合わせ/
北見市役所農政課 農産流通担当
電話:0157-25-1142
ファクシミリ:0157-25-1181
E-Mail: nosei@city.kitami.lg.jp


※オホーツク北見塩やきそば関連行事・イベントスケジュールをブログからも見られるようにしました。下記をご覧ください。
 → http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/blog-entry-1092.html

| 未分類 | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きたみ素描(デッサン) 「旧北見東急インの客室解体工事」



北見市の中心市街地にあるサンロード銀座通り。
正面には黄色く細長いクレーンが地上から伸びています。


110829_tokyu02.jpg

近寄ってみると、北見市大通西2のまちきた大通ビル、8階から12階まであった旧北見東急インの客室の解体工事が行われています。

このホテルが閉館したのは昨年の3月31日。
11月には工事が完了し、12月から議場と委員会室として使用されるそうです。


白一色であったビルも、外壁が黒いパネルで覆われ、その内側はどうなっているのかよく見えません。

JR北見駅周辺のシンボルであった、あの白い大きな看板ともどもなくなってしまうそうです。



※<北海道新聞8月6日朝刊掲載>
北見市議会は5日の臨時会で、市役所の「本庁舎」をJR北見駅近くの商業ビル「まちきた大通ビル・パラボ」(北見市大通西2)とする条例改正案を、賛成多数で可決した。20年以上にわたって北見市政を揺るがしてきた市役所の移転問題は、一定のめどが付くことになった。

パラボは旧きたみ東急百貨店の建物で、地下1階地上6階建て。同社が2007年に撤退後、市が無償譲渡を受けて第三セクターが商業ビルとして運営している。08年に市教委、企業局など市の一部の部局が入居している。


※経済の伝書鳩より
北見 仮庁舎への移転スタート
仮庁舎は11ヵ所に分散今年11月に移転完了予定。
 → http://denshobato.com/bd/news/page/50183.html

| 未分類 | 15:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「北海道・東北B-1グランプリ in 青森」に関するお知らせ ※今大会は投票・順位付けを行いません。



このブログで一度お伝えしております、9月17日(土)と18日(日)に青森県青森市で開催されます北海道・東北B-1グランプリにつきまして、大会実行委員会事務局からの8/24午後からの発表(プレスリリース)により、今大会に限り「割り箸の投票・その重量による順位付け」を実施せず、それに替えて愛Bリーグ北海道・東北支部会員の「B-1グランプリin姫路」に向けた応援企画とすることが正式に決まりましたので、下記の通りお知らせいたします。


・企画1「寄せ書きのぼりへの応援メッセージ記載・全団体への贈呈式」

 「北の熱き魂 震災に負けず いざ姫路へ!」と記載されたのぼりを全団体分作成し、来場者に会場内の特設コーナーで応援メッセージを記載していただく。

のぼりは2日目の最後に贈呈式を行い全団体に提供。各団体は姫路の本大会のブースに掲げてアピールする。



・企画2「折鶴に思いを込めて!千羽鶴制作・全団体へ贈呈」

 食事チケット購入者約5万人に、企画趣旨を記載した折り紙を配布。

鶴を折ってもらって会場内で回収し、千羽鶴に加工して全団体に提供。各団体は姫路の本大会のブースに吊り下げるなどしてアピールする。


NOBORI.jpg
寄せ書きのぼりのイメージ


今回の結論に至った理由は下記の通りです。

・直接被災した団体がある。団体の所在地が被災した場合もある。被災は避けられたが所在地が風評等による被害を受けている場合がある。被災地の支援のための経費等で活動費が不足しているなど、支部の団体の多くが様々な影響を受けている状況の中で、今は支部の会員同士で競争をすることより、本大会に参加資格のある支部の全ての団体が1つも欠けることなく姫路の本大会に参加することが大切である。

・支部大会に来ていただいた多くの方から「頑張れ」という応援の声やパワーをいただき、姫路の本大会では支部の団体が上位を独占するような活躍につなげるための「壮行式」のような企画にするべき。


以上、私たちオホーツク北見塩やきそば推進協議会といたしましても、同じ愛Bリーグの北海道・東北支部会員として、東北地域の復興の象徴的なイベントを、皆さんと気持ちを一つにして盛り上げるよう全力で取り組みます。

昨年秋田県横手市で実施された前回大会におきまして、ブロンズグランプリ(三位)を受賞したことから、地元北見市の皆様からは、「さらなる飛躍をと」たいへん多くの期待を寄せていただいているところですが、これまで数多くのご協力やご声援を頂いております皆様には、今回の決定の主旨をぜひともご理解いただきたく願いいたします。またさらなる応援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。



関連記事 オホーツク北見塩やきそばブログ
「北海道・東北B-1グランプリ in 青森」 一ヶ月後に迫る。
 → http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/blog-entry-1104.html

| 未分類 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

釧路ラーメンフェスタ「ら・フェスタ2011」に、オホーツク干貝柱塩ラーメンが出店します。

110827_ラフェスタ
オホーツク干貝柱塩ラーメンも急きょ参加となりました。

道内最大級のラーメンフェスティバル「ら・フェスタ2011」が明日(8/27:土)と明後日(28日:日)の二日間、イオン釧路昭和ショッピングセンター駐車場特設会場で開かれます。

本来はイベントの主催団体の地元のラーメン店が参加する釧路ラーメン麺遊(めんゆう)会の加盟店のみで行われるイベントですが、今年は急きょ特別参加ということでオホーツクの新・ご当地ラーメンの「オホーツク干貝柱塩ラーメン」が出店することになりました。

例年、夜通し行われていましたが今年は午前3時でいったん閉店し、その後午前9時に開店するそうです。

オホーツク干貝柱塩ラーメンは二日間で3,000食をご用意してお待ちしております。


一杯450円と安く、量も少なめなのでいろいろと食べくれべられるのが良いですね。



【釧路ラーメンフェスティバル ら・フェスタ2011】

日程/
 8月27日(土)11:00~翌3:00(ラストオーダー 2:30)
 8月29日(日)9:00~15:00(ラストオーダー 14:30)

会場/イオン釧路昭和ショッピングセンター
東通り正面入口前(KFC・ピザハット側) 駐車場内特設会場

ホームページ/ http://www.kushiro-ramen.com/index.html

その他/
【雨天決行】【入場無料】【1杯 450円】【麺またはスープがなくなり次第終了】
※当日は、発泡容器に約80gの麺の量でご提供いたします。

お問い合わせ/釧路ラーメン麺遊会 事務局
〒085-0813 北海道釧路市春採7-2-23 ラーメン純水内
TEL/FAX:0154-46-2573

| 未分類 | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝日新聞の道東エリア版をご覧ください。

元気と勢いがある若きオーナーシェフとのコラボ。

私は40歳で、結構地味なほうだと思うので、はたしてついて行けるものかどうか・・・。

でも面白くなりそうですよ。



110825_asahi01.jpg

今日(25日:木)の朝日新聞に折り込まれている道東エリア版の特集では、「交流と情報発信カフェ」というタイトルで、北見市内の住宅街にある「.has cafe(ハス カフェ)」というお店の紹介とともに、オーナーの佐藤氏の料理や店づくりに対する信条が綴られています。

私はまだ行ったことがないのですが、白っぽい外観で落ち着いていて、おしゃれな雰囲気がその佇まいから伝わってきます。



110825_asahi02.jpg

佐藤氏がこだわっているのは料理の素材選びなど料理へのこだわりにとどまらず、店内のインテリアやテーブルウェアも吟味。また地域の交流の場となるような、地方のカフェの新しいスタイルを築こうと、アコースティックのライブやダンスパーティーなどの催しも開催。佐藤氏を中心にコミュニティーの広がりには益々目が離せません。


で、私の役割はというと、彼が考案したタマネギのソースの品質に磨きをかけ、商品としての価値を高めるというもので、加工技術のアドバイスをしています。

記事ではさらに、「北見産タマネギまだ広がる用途」のコーナーで、タマネギのうんちくに関するインタビューがあったので、私のコメントとしていろいろ載せていただいています。

今日の朝日新聞ですよ。
是非ご覧になってみてください。

.has cafe
 → http://hascafe.com/

| 未分類 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オホーツク北見塩やきそば キューピーストラップ発売!

110824_キューピー4

本日(8/24:水)の北海道新聞朝刊(オホーツク欄)に掲載されておりますので、そちらも是非ご覧ください。

オホーツク北見塩やきそばとしては初めてのグッズになると思います。

公式キャラクターの「塩やっき」をまとったキューピーのストラップが発売となりました。


110824_キューピー1

【主旨】
11月12日(土)と13日(日)の二日間、兵庫県の姫路市で開催される「第6回B-1グランプリin姫路」へのオホーツク北見塩やきそばの出場が決まりました。食でまちおこしを行う全国の団体(59団体:過去最大)が集う日本最大級の食イベントで「オホーツク」、「北見」の食の魅力を全国に向けてPRします。

また今後は、9月17日(土)、18日(日)には青森県青森市において地域限定版の北海道・東北B-1グランプリが、さらに10月8日(土)、9日(日)には青森県の黒石市で「全国やきそばサミット」が開催されるなど、全国的な食イベントへの出場が多数決まっております。

そこで、B-1グランプリ本大会での上位入賞をめざし、また各種の全国イベント出場により北見をPRしたいと考えており、より多くの市民の皆さまにもこの取り組みを知っていただきたいと考え、B-1グランプリを主催する「(社)愛Bリーグ」とのタイアップにより、象徴的なグッズとしてこの度の商品を発売することになりました。

※この商品の売り上げの一部は(社)愛Bリーグ及び加盟団体のまちおこし活動の支援金として使われます。


【概要】
商品名称/オホーツク北見塩やきそばキューピー

サイズ/外装のサイズ:縦10.5cm×横7cm、キューピー本体のサイズ:縦4cm×横3cm程度

商品概要/オホーツク北見塩やきそばの公式キャラクターの「塩やっき」のコスチュームをまとったキューピーのストラップ。外装袋の台紙には、「B-1グランプリ」、「オホーツク北見塩やきそば」のロゴをそれぞれあしらい、オホーツク北見塩やきそばの「公式画像」と「塩やっき」も描かれています。

小売価格/525円(税込)



110824_キューピー2

残念ながらいまは市内での取り扱いがなく、販売されているのは下記の通りです。
※8/25追記:JR北見駅キヨスクで、8/26(金)より発売になります。

北見市内でも取り扱っていただける店舗を募集しております。



【全道約15店舗で発売中】

千歳空港や小樽、函館の小売店様でも取り扱われています。

オホーツク地区の導入店舗様は下記の通りです。

◆オシンコシン館様
 北海道斜里郡斜里町ウトロ西 (財)日本森林林業振興会旭川支部北見
 0152-24-2004

◆知床グランドホテル売店様
 北海道斜里郡斜里町ウトロ東172番地
 0152-24-2025

◆女満別アンテナショップほのか様
 北海道網走郡大空町女満別昭和96番地 (財)めまんべつ産業開発公社
 01527-5-6160

◆タカハシ 流氷街道網走様
 北海道網走市南3条東4丁目5番地1
 0152-61-0088

◆(株)弟子屈町振興公社 摩周湖様
 北海道川上郡弟子屈町摩周湖第一展望台
 01548-2-1530



【お問い合わせは下記までお願いたします】

オホーツク北見塩やきそば推進協議会事務局
 TEL 0157-69-0350


同じく愛Bリーグの加盟団体の「富良野オムカレー推進協議会」からも同様に、

キューピーストラップが発売されています。


110824_キューピー富良野

詳しくは下記をご覧ください。

「FURANO CURRY NET」
http://curry-net.jugem.jp/?day=20110824
http://curry-net.jugem.jp/?day=20110819

| 未分類 | 09:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コーディネーターは想いを担う現場監督

今日はちょっと硬めのお話ですよ。

平成19年からスタートした「オホーツク北見塩やきそば」の取り組みは、今年の4月で5年目を迎えました。

「食」と「地産地消」をキーワードに、地域の活性化を目指す関係者の努力によって、毎年取り組みの輪が大きく広がっています。

このブログを担当している私(拔山)個人の関わりとしては、「伝え、広め、根付かせる」ために取り組みを支えるということかなと、自分なりに考えています。

仕事柄、どんな企画でも加工の技術者としての対応が最初の接点となりますが、推し進めていく過程でどうしても必要なのが、今日の主題でもある「コーディネータ」としての役割です。

この「コーディネート」を担える人材がいることはとても重要です。

(社)食品需給研究センターによるレポートとして、私の業績を取り上げていただいていますのでご紹介させていただきます。


【コーディネーターは想いを担う現場監督】
 ~FACOの現地パートナーとなる現地、中核人材の活動調査

fieldstudy.jpg
熱い想いをもつ現地のコーディネーター達の活動報告
 → http://www.fmric.or.jp/facobank/fieldstudy/index.html



以下、FACO(食農連携コーディネーター)に関する説明文。

---

FACO.jpg

農商工連携、6次産業化、食料産業クラスター等に代表される食をとおした地域活性化の取組みは全国の各地域で行われています。

それらは地域の基幹産業である農林水産業と中小企業者による「連携」がいかにうまく機能するかが取り組みの成否に大きくかかわってきます。

農林水産省は、経済産業省と連携しながらこれらの取り組みを支援するため、これまで地域の活性化やまちづくりに取り組まれた方、また商品開発、マーケティング、ブランド化等の様々な専門分野の知見を有する人材を登録し、地域の悩みや課題などとコーディネーターを結ぶ(紹介する)システム「食農連携コーディネーターバンク」を創設しました。


食農連携コーディネーター(FACO)とは、 Food(食品)、Agriculture(農業)、Coordinator(コーディネーター)の略
農商工連携、6次産業化、食料産業クラスター等に代表される食をとおした地域活性化の取組において、現地コーディネーターや現地担当者・事業者の方々などの様々な場面におけるサポートを目的に、関連する分野において専門的な知識・経験を有し、現地コーディネーターへの指導・助言等を行う専門家、有識者、実務者。

---


関連記事「オホーツク北見塩やきそば」ブログより
文科省の「食料産業クラスターにおけるコーディネータに関する調査研究」
 → http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/blog-entry-1057.html



| 未分類 | 11:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北海道生活/暮らしてわかる北海道の魅力を紹介する雑誌



札幌の最新情報なら「Poroco(ポロコ)」、ガーデニングに関しては「MyLoFE(まいろふえ)」、北海道好きのための情報誌を数多く出版するコスモメディアの「北海道生活」は、観光とはまたちょっと違った視点で、「暮らしの中で発見し、出会える」をテーマに、北海道の魅力を紹介する雑誌です。

年6回、奇数月の発売。

2011.7-8月号(vol.24)の特集は、花の大地・北海道。

「旭川~富良野・美瑛」、「帯広~十勝」、「札幌~千歳」、「空知・オホーツク」と北海道を4つのエリアに分けて夏を彩る代表的な花のある風景を紹介しています。

北海道の自然や農村、花と緑、食と生活が季節感のある大きな写真とともに紹介されているので、一つ一つのページをじっくりと眺めれば、ぜいたくな気分になれます。



hokkaidouseikatu02.jpg

この号の特別企画、食を取り上げているコーナー「ほっかいどうを味わう美味しい旅」もぜひご覧ください。

「函館」、「オホーツク」、「宗谷」、「札幌」などから、その地域ならのおいしい食べ物を紹介。



hokkaidouseikatu03.jpg

オホーツクのページでは、「オホーツク北見塩やきそば」が、網走の「オホーツク網走ザンギ丼」とともに紹介されています。


北海道生活
 → http://www.hokkaido-life.net/

vol.24 2011 7-8月号(7/10発売)

定価880円

| 未分類 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第3回北見ハーフマラソン 申し込みは9月9日(金)まで

第三回北見ハーフマラソン

初年度は1,260名、二回目は1,416名と北見の秋のスポーツイベントとして定着しつつある「北見ハーフマラソン」の3回目の大会が、今年の10月9日(日)北見市香りゃんせ公園を(北見市朝日町河川敷)をメイン会場として行われます。

このイベントにはオホーツク北見塩やきそばも出店しており、地元外からもたくさんの参加者があるということでご好評を頂いております。

秋空の下、自慢の味覚も楽しんでいただきながら北見をぜひ満喫していただければと思います。


日 程/2011年10月9日(日)雨天決行

種 目/ハーフマラソン、10km、5km,2.5km(小学生、親子ペア)

会 場/北見市香りゃんせ公園(北見市朝日町河川敷)

コース/北見市香りゃんせ公園及び周辺コース

参加賞/参加者全員にスポーツタオル

エントリー期間/2011年7月1日~2011年9月9日


※北見オニオンスープのサービスや、地元の食材が当たる抽選会なども予定。


北見ハーフマラソン公式ブログ
 → http://www.terran-ib.net/kitami-hm/

オホーツク北見塩やきそばブログ「ハーフマラソンは今年も雨」
 → http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/blog-entry-987.html

オホーツク北見塩やきそばブログ「第一回北見ハーフマラソン」
 → http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/blog-entry-728.html

| 未分類 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。