オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。


2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【小学校3・4年生 社会科副読本「きたみ」平成27年版】

IMG_8236.jpg

今年から、北見市内の小学3年生と4年生が社会科の授業で使用する副読本「きたみ」の 平成27年度版に、「オホーツク北見塩やきそば」を題材として取り上げていただけることになりました。この副読本は北見の小学校の先生方が編集者となり2年がかりで作ったものだそうです(全187ページ)。オホーツク北見塩やきそばは地産地消の推進を掲げているので、タマネギやホタテ、木材など、メニューを知ることが地域の一次産業を知るきっかけになるということで、今回の全面改定を機に採用されました。やきそばが「故郷の味」と成るまでにはまだ何年もかかると思いますが、地域の将来を担う児童たちが授業で「やきそば」について学ぶようになったことは、とても嬉しいことです。
オホーツク北見塩やきそばによるまちおこしの取り組みは、この4月で9年目になります。10年という一つの節目を前に、さらなる飛躍を望むところですが、携わる人やお金、組織体制を維持することがだんだんと難しくなってきています。
そんな中でも、メンバー皆の力と多くの協力者の後押しにより、地域に根付かせるよう頑張ってきました。「ご当地グルメ」が地域活性化の切り札になると信じてまたこれからも取り組んでいきたいと思います。
編集に携わられた皆様、取り組みを支えてくださる多くの方に深く感謝いたします。

IMG_8243.jpg
あつあつの鉄板に乗った「オホーツク北見塩やきそば」。美味しそうですね。北見の自慢の食材がギュっと詰まった郷土の味を目指しています。

IMG_8247.jpg
大きめの文字、わかりやすい言葉遣いで書かれています。

IMG_8245.jpg
オホーツク北見塩やきそばの定義とルール。
応塩隊 梶井総隊長からみんなへのメッセージ。

IMG_8246.jpg
やきそばを通じ、地域の一次産業を知ることができます。
タマネギ、ホタテ、木工場へとページが進みます。
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。