オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きたみ素描(デッサン) 「落葉松(ラクヨウショウ)」



もうすぐ立冬(今年は11/7)、高い山々はすでに稜線に雪が積もり始め、昼夜の寒暖の差もだんだんと大きくなってきました。

北海道の、特に道東地域の紅葉の締めくくりは、この落葉松(ラクヨウショウ:カラマツ)です。

地面が雪に覆われ始めて山の木々の葉がほとんどなくなる頃、黄金色の林が最後まで光を放ち、やさしい色合いが寒さを和らげてくれます。

今はまだ黄緑色が少し混ざっていますが、冷え込みが厳しくなるにつれ鮮やかな黄色みを増すような感じがします。

その葉も落ちるころには本格的な冬の到来です。

また春になれば、新しい芽が吹き鮮やかな緑色へと装いを変え、北海道の四季を彩ります。

毎年のことで我が家の冬支度はかなり遅れていますが、予報では今週末はまずまずのお天気のようです。絶好のチャンス!

| 未分類 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/1006-1fffed08

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。