オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高校の先生に講演。


昨日(11/16:火)は、オホーツク管内の高等学校商業教育研究会の講師で北見商業高校に行きました。

この研究会は商業教育に携わる教職員の方々を対象にした研究会で、研究協議のテーマは、
「次世代を見据えた商業(Business)教育 ~専門性の深化を図るためのビジネス教育の指導の在り方について~」

一日がかりの日程の中で午前中の講演をしました。

「オホーツク北見塩やきそばの取り組みの話を」ということでしたので、これまでの経過と、特に北見商業高校との代わりについても話をしました。

参加者は管内17校から集まった現役の高校の先生たちです。結構緊張しました。



101116_syougyou01.jpg

講演の冒頭、北見商業高校のマーケティング同好会による発表が行われました。



101116_syougyou04.jpg

8月26日(木)から二日間、市内の芸文ホールで行われた平成22年度 第46回北海道高等学校商業クラブ研究発表大会で、同好会が発表した今年度の調査研究の成果です。

この同好会はオホーツク北見塩やきそばの立ち上げのころから関わってくれており、取り組みを毎年支えてくれています。特に今年のメンバーは美瑛町で行われた「新・ご当地グルメグランプリ」の出店協力やアンケートの協力など、私たち推進協議会とともに地域活性化のため精力的に取り組んできました。

さらに、オホーツク北見塩やきそばのキャラクターの名前を決める際にも、全校にアンケートを取って候補を挙げてくれました。

芸文ホールまで発表を聞きに行くことができなかったので、今日はみんなの発表を直に見られてとてもうれしかったです。



101116_syougyou03.jpg

続いて私の発表です。約90分間、オホーツク北見塩やきそばの話を中心に、食によるまちおこしの管内各地の事例をお話ししました。

地域社会を支える担い手の中心にある私たちの世代が、こうして頑張っている姿を身近に感じてもらえることが次の担い手を育成する上でとても重要だと私は思っています。

目の前にそういう事例がたくさんあることに気がついてもらえれば、きっと10年20年先を見据えたまちおこしの取り組みができるような気がします。

教育関係の方々には期待したいと思います。


※関連記事
がんばれ商業高校マーケティング同好会!!
 → http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/blog-entry-943.html

北見商業高校 外部講師講習会
 → http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/blog-entry-868.html

| 未分類 | 15:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/1013-35c4447c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。