オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

端野町でチーズの講習会

すでに道内では降雪のニュースが出始めていますが、北見はなかなか雪が降りませんね。

北見の除雪に関する情報はこちらで。
「北見市都市建設部 道路管理課 北見の冬みち」
http://www.city.kitami.lg.jp/doro/fuyumititop.htm

さて、今日から12月です。今年もあと残すところ1か月となりました。冬支度も終わったと思ったら年末の忙しさと、年越しの準備。12月は本当にあっという間に過ぎてしまうような感じがします。





農家の皆さんも、お正月を前にいろいろな加工品を作ります。

一年の仕事が一段落した時こそ、いろいろなことにも積極的に挑戦。

11月29日(月)、北見市端野(たんの)町の農業振興センターで、チーズづくりの講習会が行われ、地域の酪農家が集まりました。

私も本来は乳や肉製品が専門なので、たまにこういう仕事が入るととてもうれしくなります。



101129_tanno02.jpg

皆さんは朝の仕事のあと、早い方は朝8時に集合。皆で持ち寄った生乳を殺菌し乳酸菌を入れます。

この画像は牛乳を凝固させる酵素を入れて固まったところ。

お豆腐というより、硬めのプリンのような感じに。

「え~不思議~~♪」と楽しそう。



101129_tanno03.jpg

これをカットして



101129_tanno04.jpg

へらでゆっくりとかくはんしながら固形分と水分とに分離していきます。



101129_tanno05.jpg

十分に分離したところで、布で濾し固形分(カードといいます)だけにします。

この時点で14時すぎ。ここでずーっとおしゃべりしながら楽しく。全然退屈しません。



101129_tanno06.jpg

熱湯をかけるとお餅のように柔らかくなります。



101129_tanno07.jpg

今日作ったのはモッツァレラチーズ。まぁるい玉の形に成型していきます。

フレッシュタイプのもので、一日で出来上がるチーズです。



101129_tanno08.jpg

同じ生地でこんなことも。

ストリングチーズというやつです。

さけるタイプでおやつ代わりに、ビールやワインのお供に。大活躍。



101129_tanno09.jpg

結構コツがいる難しい行程ですがのですが、皆さんも果敢に挑戦。

とても盛り上がりました。



101129_tanno10.jpg

食塩水で塩漬けして、真空パックに。

おうちに持って帰ります。

楽しかったですねー。

またいつかやりましょうね。

| 未分類 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/1018-4e9ec425

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。