オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HBC北海道放送 「森崎博之のあぐり王国北海道」



先週末はJAグループ北海道提供による教養番組、HBC北海道放送の「森崎博之のあぐり王国北海道」の取材対応でした。

オホーツク北見塩やきそば調理のシーン。
北見が誇る素材のおいしさをしっかりとアピールしました。



101219_agri01.jpg

ホテル黒部
前日はこの冬初とも言えるまとまった量の降雪があり、厳しいコンディションの中での撮影でしたが、二日目の日曜日(19日)は快晴。



101219_agri02.jpg

出演者が全員揃い、今日は主だった場面の撮影が行われます。

TEAM NACSのリーダー森崎博之さん、オクラホマ藤尾仁志さん、HBCアナウンサー佐々木佑花さんとあぐりっ子たち。

協議会からのメイン出演者は梶井会長。

皆さんがやきそばを食べるシーンです。

オホーツク北見塩やきそばのおいしさと魅力を伝える表現力はお見事。プロの素晴らしいチームワークにただただ感動でした。

きちんとした構成と内容が吟味されている番組だからか、関係者の数が多くてびっくり。

番組スポンサー、プロデューサー、ディレクター以下撮影クルー、メイクや衣装スタッフ、さらに子どもの出演者をお世話する方たちなど。出演者を合わせて20人ぐらいいたかもしれません。



101219_agri03.jpg

私の勤務するオホーツク圏地域食品加工技術センター。



101219_agri05.jpg

私もちょっと出ました。
白衣を着た出演者の皆さんと。
とても楽しい撮影でした。

放送をお楽しみに。



【森崎博之のあぐり王国北海道】
「北海道の農業タレントだ!」と自ら宣言する人気演劇ユニット“TEAM NACS”のリーダー・森崎博之が、オクラホマ(藤尾仁志・河野真也)、佐々木佑花(HBCテレビアナウンサー)、さらに小学生たちで結成された“あぐりっこ隊”を率いながら、北海道各地の農産地を訪問、食と農の体験を通して北海道の農作物の美味しさ・素晴らしさを再発見し、北海道の大地と食卓をつなぎます。(JAグループ北海道HPより引用

放送局/HBC(北海道放送)

放送日時/平成23年1月15日(土)/17時~17時30分
 ※重大なニュースなどが入った時などには変更・延期になる場合がございます。

番組ホームページ
 → http://www.hbc.co.jp/tv/aguri/index.html

※関連記事
JAきたみらい タマネギ選果場 (12/20)
 → http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/blog-entry-1027.html

道産割箸メーカー ホクト製箸 (12/18)
 → http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/blog-entry-1026.html

| 未分類 | 13:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/1028-3f90182c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。