オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

池袋三越 北海道大収穫祭

平成19年10月16日(火)~22日(月)までの一週間、東京の池袋三越において「北海道大収穫祭」が行われ、オホーツク北見塩やきそばの販売が行なわれます。
同店開店50周年記念となる今年は、企画の柱として「イートイン」や「スウィーツ」において初登場の商品を多数取り揃え、特にイートインではラーメンや寿司など充実させる予定になっています。この中でオホーツク北見塩やきそばも、本州で初お目見えの商品ということで出店することとなりました。毎年この催事の初日には7000人もの来場があるそうです。私達協議会としても本州PRの第一弾ということでどのような反響がえられるか大変気になるところです。


昨年の10月24日から行なわれた催しの案内はこちら


さて今回のイベントに出店するのは、オホーツク北見塩やきそばの加盟提供店である「居食酒屋 団欒(だんらん)」さんです。ちょうどこの時期に店舗の改装を行うことで、タイミングよく出店が決まりました。
イートインコーナーの出店ブースには大型の鉄板を用意し、カウンター席を配置。北見で提供している内容とほぼ同じく、鉄板を使って販売します。さらにテイクアウトも用意することになっています。
同店のある池袋地区とその周辺四区でこの催事の折込チラシ(B3版)を50万部配布。やきそばは表紙のイチオシコーナーでの紹介が予定され、さらにダイレクトメールも2万部送付されるそうです。


東京方面の方は、ぜひ物産展でオホーツク北見塩やきそばを味わっていただければと思います。


すでに団欒さんと協議会で、この企画の成功に向けて準備を進めています。
明日(30日)配布の「経済の伝書鳩」にも掲載されますのでそちらもご覧ください。
詳細は、また後日お知らせします。

| 未分類 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/104-b42e4934

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。