オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新・ご当地グルメグランプリ北海道2011 in オホーツク北見 第一回実行委員会を開催

あわただしく毎日目の前の目標に向かって仕事をこなしていると、季節や年度の変わり目を周りの変化で気がつくことが結構あります。新年度に入り、周囲では異動や転勤、退職など大きく環境の変わる方、そして新たに仲間として加わる方もいます。

私の場合は、今の職場がなくなりでもしない限りは、この仕事を続けられそうですし、仕事の内容や部署が変わることもないと思います。その分毎年この時期には寂しい思いをするのですが、年を追うごとになんとなくその数が増えているような気がします。

まあ、自分も転職の経験があり、ひとに寂しい思いをさせるほうの立場や気持ちもわかるので、こういうことはしょうがないと思うのですが、「一期一会」の言葉のとおり、今の縁の大切さを、ひとしお深く身にしみて感じるようになりました。

新たなことに臨まれる、公私ともにお世話になりました皆さん、本当にありがとうございます。良い仕事ができまた貴重な経験を積むことができたことを忘れずに、またお互いに頑張りましょう。



110401_kitamigp02.jpg

今日の本題です。

これまで何度もこのブログでお伝えしている話題です。

「新・ご当地グルメグランプリ北海道2011 in オホーツク北見 第一回実行委員会」を、

4月1日(金)、18時より北見経済センターの会議室で開催いたしました。

今まで小さな打ち合わせを含め、実行委員会設立までの準備会は10回以上も行ってきたと思います。

「これからが本番だ!」というのは当然承知しておりますが、この委員会がどのようなメンバー構成で、またどのような体制で行うかが、イベントの成否を分ける大きな決め手になるのではないかと、皆が相当頑張ったのは言うまでもありません。

準備会を通じ、北見には頼りになる人がこんなにたくさんいるのだということを改めて知りました。これからイベント開催までの道のりが楽しくなりそうだと、そんな感じがしています。



110401_kitamigp03.jpg

さて、第一回目の実行委員会は26の企業・団体が参画、関係者52名が集まる大きな会議になりました。実行委員会の役員の選任と組織体制の承認と合わせ、実施概要の説明を行い特に問題なく会議を終えることができました。

今日は各参画者の代表クラスにお集まりいただいての開催となりましたが、今後は実働的に対応していただくメンバー編成に切り替わり、一緒に汗を流していただきます。

北見の経済界、各種の団体や行政なども含め、市民が一体になってこのイベント成功に向けて頑張ります。

そして出展団体の皆さんが十分な力を発揮できるよう、開催地として万全の態勢でサポートする準備をいたします。


今後の詳細な実行委員会の動きについては、できるだけブログ等でオープンにしながら進めていきたいと考えています。

まだ専用のWEBサイトができていませんが、とりあえずこのブログと実行委員会公式ツイッター(@kitamiGP)でお伝えしてまいります。

ブログカテゴリ「北見GP」
 → http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/blog-category-2.html

実行委員会公式ツイッター(@kitamiGP)
 → http://twitter.com/kitamiGP

| 北見GP | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/1076-c191438e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。