オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オホーツク北見塩やきそばのイベント出展いろいろ。

先週の、「食によるまちおこしに関する講演いろいろ。」の続きです。

7月を過ぎますと、野外でのイベントが急激に増えてきます。
グランプリ以後、この間5つのイベントがありましたので、ダイジェスト版でご覧いただきます。



まずは7月10日(日)

十勝管内の芽室町(めむろちょう)で行われた
「商店街再生プロジェクト わくわく通RE☆商店GUY」




110710_memuro01.jpg

新・ご当地グルメ仲間の「十勝芽室コーン炒飯」のメンバーからのお誘いにより、同じく仲間の「富良野オムカレー」とともに出店しました。



110710_memuro02.jpg

本イベントに参加したメンバーからのコメント。
------------------------------------------------------------------------
朝は雨が降っており天気がとても心配でしたが、昼前には雨もすっかりあがり、最高気温も30℃近くまであがりました。町の小さなお祭りということでしたが、10時オープンからお客さんが絶えず、予定食数の150食をまさかの12時15分で完売となってしましました。

『北見から来てくれてありがとう』『今日はやきそばを楽しみに来たんだよ』『やっぱり美味しいね』とお客様に行ってもらえると、遥々芽室町まで来た甲斐がありました。

富良野さんと共に芽室コーンのトッピングなど、先日のグランプリとはまた違った、こういったイベントならではの楽しみ方が出来たと思います。また、お客さんにも喜んで頂けたのではないでしょうか。

今後もこういった遊び心をとりいれて、お互いの新・ご当地グルメを盛り上げていける場があれば良いなと思います。(Jr)
------------------------------------------------------------------------


続いて7月17日(日)

北見市香りゃんせ公園で行われた「第15回香りゃんせフェスティバル」



110717_kaori01.jpg

ハーブの利用と交流を通じ、かつて世界の7割のハッカ生産を誇った北見の歴史を語り次ぐためのイベントで、毎年開催されています。平成17年には全国ハーブサミットも開催されており、北見はハーブによる地域振興にも力を入れています。



110717_kaori02.jpg

このイベントでも今年、オホーツク北見塩やきそばの出店を行いました。
当日はあいにくの空模様となりましたが、ハーブウェディングなど多彩な催しもあり、家族連れなど多数の方にご来場いただきました。




7月22日(金)

「第17回 船橋利実と語る市民の夕べ」です。



110722_hunahashi01.jpg

いつも大変お世話になっている船橋さん、道議のビールパーティーには昨年から出店しています。
北見芸文ホール多目的広場特設会場には多くの来場があり、大変にぎわいました。



110722_hunahashi02.jpg

オホーツク北見塩やきそばブースも大忙しでした。




7月24日(日)

釧路市阿寒町行政センター横の特設会場で開催された、
「阿寒ふるさと・ほろろんまつり2011」



110724_akan.jpg

新・ご当地グルメの仲間「阿寒やきとり丼」の本拠地、釧路市阿寒町(あかんちょう)で開催される夏のイベントに私たちも参加しました。

会場では福祉イベントや太鼓演奏、またステージではタンチョウの越冬地でもある阿寒町らしく、鶴の折り紙競技などのパフォーマンスが行われ、市民をはじめ近隣から訪れた大勢の人でにぎわいました。



8月は大きなイベント、
人口36万人を擁する北海道第二の都市、旭川市の夏のイベント「第32回 あさひかわさんろく祭り」が8月4日(木)から6日(土)まで行なわれ、グルメ万博のコーナーでオホーツク北見塩やきそばが今年も出店しました。



110804_sanroku01.jpg

道内各地のご当地グルメや市内の飲食店など60店以上が軒を連ねる大きなイベントになりました。毎年、30℃にもなる猛暑の中で開催されます。



110804_sanroku02.jpg

3日間のイベント期間中、雨に見舞われる場面もありましたが、夜になると大勢の来場者でにぎわい、オホーツク北見塩やきそばのブース前は何度も行列ができました。



8月の後半、そして9月以降もたくさんのイベントが行われます。

オホーツク北見塩やきそば関連行事・イベントスケジュールをブログからも見られるようにしました。下記をご覧ください。
 → http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/blog-entry-1092.html




| 未分類 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/1106-b57e381e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。