オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北見地産地消フェスタとあばしり七福神まつりに出店しました。

イベントへの出店の際には、過去の出店時の売上数や天候、場所を考慮して販売目標を立てます。持っていく材料の量がそれによって違うので、読みが大きく外れると早々と店じまいになってお客さんや主催者に迷惑をかけたり、また逆の場合は大きく赤字になたりすることもあります。

もう5年目になりますと、その辺はだいぶ慣れてきているのですが今回のような「台風の接近に伴う不安定な天候」というのは本当に判断に困る難しい要素になります。

そんな中でも予定時間内に完売できますとホッとするのです。



110903_tisanaba01.jpg

9月3日(土)は北見で「北見地産地消フェスタ2011」、3日と4日(日)の二日間は網走市で「第18回 あばしり七福神まつり」がそれぞれ開催され、オホーツク北見塩やきそばが出店しました。

二つのイベントの様子は、ツイキャスでも配信しましたので、こちらもぜひご覧ください。
 → http://twitcasting.tv/nukiyama/show/

まずは「北見地産地消フェスタ2011」、
北見は台風の影響を受け、会場の北見芸文ホールは午前中から雨を伴った風が結構強く吹き、テントが飛ばされるのではないかと思うぐらいでした。

しかし時折あおぞらも見え、また気温も高かったのでまずまずの人出でした。



110903_tisanaba02.jpg

人気が高かったのは北海道チクレンミートの「豚の丸焼コーナー」。ある程度焼けたら解体して炭火で焼いていましたが行列が途絶えませんでした。100円で売ってましたがどのぐらいのボリュームだったのでしょう。



110903_tisanaba03.jpg

北見圏食関連基地構想研究会による「オホーツクパエリヤ」の販売。大きな鍋にお米が5キロ分。基本の具材のほかに鮭や北海シマエビ、ホタテ、シロガイがずらっと並べられ豪快に焼いていました。一回で100人前。今日は二回やきましたがすぐに完売になってしまったそうです。

リーダーはわがオホーツク北見塩やきそば推進協議会会長で、司厨士協会北見支部長の梶井シェフです。

司厨士協会メンバーのシェフ仲間と楽しそうに調理しております。



110903_tisanaba04.jpg

そして、オホーツク北見塩やきそば推進協議会のテント。
雨にもかかわらずたくさんのお客さんが来てくれました。

10時に開始し、13時までに予定していた280食が完売となりました。



110903_tisanaba05.jpg

つづいてこちらは網走です。
二日間の日程で行われている「第18回 あばしり七福神まつり」

天候はこちらのほうが良かったようですが、日中はかなりの熱さでした。



110903_tisanaba06.jpg

このイベントには私たちも4回ぐらい出させていただいていると思います。

網走の方にも大分浸透したのではないでしょうか。

私と会長も地産地消フェスタが終わり、すぐに網走に応援に行きました。



110903_tisanaba07.jpg

今回のオホーツク北見塩やきそば。
初日の土曜日は300食ぐらい出ました。



110903_tisanaba08.jpg

隣のテントではオホーツク干貝柱塩ラーメン。
磯の香りが濃く、とてもおいしかったです。



110903_tisanaba09.jpg

驚きました。
愛Bリーグの仲間「厚木シロコロホルモン探検隊」の方たちも網走に来ておりました。
中村隊長ともお会いでき、うれしかったです。
姉妹都市交流事業の一環として、何度も来てくださっているようです。

本物ですよ!


「第18回 あばしり七福神まつり」は本日(9/4:日)16時まで開催しています。
オホーツク北見塩やきそばは売り切れ次第終了となります。ご来場お待ちしております。

二つのイベントの様子は、ツイキャスでも配信しましたので、こちらもぜひご覧ください。
 → http://twitcasting.tv/nukiyama/show/

| 未分類 | 12:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/1122-4af8776c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。