オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブログレポート6 居食酒家 團欒(だんらん)


「オホーツク北見塩やきそば」提供店をご紹介するブログレポート。
6件目は「居食酒家 團欒(だんらん)」です

平成19年10月16日(火)~22日(月)までの一週間、
東京の池袋三越において「秋の北海道大収穫祭」が行われ、オホーツク北見塩やきそばの販売が行なわれます。
今回のこのイベントに出店するのがこのお店ということで、東京で販売されるオホーツク北見塩やきそばをブログレポートでご紹介させていただきます。


店主の杉浦代表(31)は、10年前にサラリーマンから飲食業に転身、「團欒(だんらん)」という名前の通り、親しい仲間が集い楽しく過ごせる居酒屋をと、このお店をオープンして1周年になります。まだ新しいお店ですが、若いスタッフ4人の親しみやすさと共に落ち着きのある雰囲気がこのお店の特徴です。黒を基調とする内外装と和のテイストのモダンなインテリア、2Fの小上がりは間接照明を使い、BGMにはジャズが流れるという演出。メニューは焼きモノ・串モノのほか、近海産の旬の魚を日替わりで調理、手作り感の高い構成になっています。定番メニューのオススメは、宮崎地鶏のタタキやあぶり焼き、そして珍しい長崎名物の「芳寿豚」のタタキ。そしてこだわりは焼酎をなんと250種類も取り揃えているのだそうです。焼酎好きにはたまらないですね(特に芋焼酎、すごくたくさんの種類でした)。


今回の東京催事出店は、ちょうど店舗の改装時期とタイミングが合った事で実現しました。
催事会場には「茶屋」というイートインスペースが設けられ、実際に目の前で大型の鉄板調理したやきそばを、同店の通常の方式でオホーツク北見塩やきそばのルールどおりに販売します。


團欒のオホーツク北見塩やきそばは、今回の出店を機に内容もリニューアルされ、さらに豪華にそして美味しくなっています。基本の塩だれの味を活かしつつ、具材には大ぶりのホタテ、イカ、エビなどの魚介のほか、タマネギ、ニンジン、シメジ、アスパラが基本。そして風味と彩りに硬揚げの厚切りポテトとバター、桜海老を散らしてあります。このままでも美味しく食べられそうな材料を、ほんとうに贅沢に次々と載せていきます。さらに大葉とレモンでさっぱりと食べられる工夫もされています。
スープは中華風、ネギと卵のスープにこれまた大ぶりのホタテが丸ごと入ってます。
私:「こんなに色々使って、東京で仕込みや調理は大丈夫ですか?」と心配になってしまうわけですが、店主:「もちろん大丈夫、がんばります」と、自信があるようです。


イートインでは1000食を目標に、がんばるそうです。
そして、その場で食べられない方のために特別にテイクアウトも(目標:2000食)用意されています。



テイクアウトの方は専用の容器に入れさせていただきますが、内容は写真の通り、イートインとまったく同じです。ただしスープのみ、北見の定番スープである、(株)グリーンズ北見さんのオニオンスープスティックタイプを一本お付けいたします。今回は冷めても粘りとコシを保てるような特別仕様の麺を北見麺業(株)さんに作ってもらいましたのでテイクアウトでも十分に美味しくお召し上がりいただけます。


池袋三越の地図はこちら

〒170-8439
豊島区東池袋1-5-7
TEL. 03(3987)1111


同店のある池袋地区とその周辺四区でこの催事の折込チラシ(B3版)を50万部配布。やきそばは表紙のイチオシコーナーでの紹介が予定され、さらにダイレクトメールも2万部送付されています。
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1310/pdf.html


いよいよあと2日、10月16日(火)~22日(月)までの一週間、東京の池袋三越ですよ!お近くの方はぜひ、北見のご当地グルメを味わっていただければと思います。


團欒は北見市役所の南、ベルクラシックと北斗病院の並びにあります。黒っぽい外観で、黄色いのれん目印です。



「居食酒屋 團欒(だんらん」)
値段 780円
場所 北見市北5条西1丁目16-6
電話 0157-25-3666
営業 PM5:00~AM1:00(ラストオーダー0時30分)(日曜定休日)



次回はまたいつか。お楽しみに。


 

| 未分類 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/115-9636ee57

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。