オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の北海道新聞の「ひと2012」は北見の老舗菓子店 清月(せいげつ)専務の渡辺主人(もんど)さん

道新ひと渡辺400

北海道新聞の「ひと欄」といえば、今日の“北海道の「顔」”ともいうべき人物を紹介するコーナー。

きょう(16日:月)は北見の老舗菓子店 清月(せいげつ)専務の渡辺主人(もんど)さん。

オホーツクの企業や食関連の取り組みが全国から注目を集める中で、清月はその代表格ともいえる存在。96年発売のチーズケーキ「赤いサイロ」が全国的にヒットし、忙しい毎日を送っています。

また、平成20年に発売したバウムクーヘンをラスクの様に焼成した商品「バウムラスク」も順調に売り上げを伸ばし、その製造工程の特許が北海道発明表彰において「北海道知事賞」を受賞するなど、昭和10年の創業(創業76年)の老舗メーカーでありながら伝統と新しさを融合させた商品で一躍、各種のメディアに取り上られ、市民からも温かいまなざしが注がれています。
※関連記事
 → http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/blog-entry-1142.html

私の祖父と父も清月で働かせていただいていたことがあり、主人さんとは子どものころからお互いによく知った間柄ですので、この度の「ひと欄」への登場は、本当にうれしく思っております。おめでとうございます!


株式会社清月
 → http://www.seigetsu.co.jp/

| 未分類 | 14:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/1168-20f6559f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。