オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オホーツク流・旨味調味料「オホーツク醤(じゃん)」販売開始! なまらうまいよ!!

商品原型の開発と技術提供から約二年半かけて一般向けの発売となりました新商品です。

美味しいのでぜひ!!

オホーツクのフリーペーパー「月刊Qun(きゅん)」2月号の45ページの広告でご紹介させていただいております、オホーツクエリアのご当地ラーメン「オホーツク干貝柱塩ラーメン」の調味料としてもおなじみの、「オホーツク醤(じゃん)」が瓶入りになって発売開始となりました。



Qun.jpg

材料はオホーツク産のホタテ干貝柱、鮭、ハマナスの果実をメインに、玉ねぎやニンジン、ニンニクなどの香味原料を使い、中華料理で使われる「XO醤」風に仕上げました。

濃厚な旨味と香ばしい香りが特徴の究極のオホーツク流・旨味調味料です。

お求めは、しんや直売店「貝の蔵」(北見市常呂町45番地6)、北見駅前・コミュニティープラザ パラボ地階(北見市大通西2丁目1番地)でお買い求めください。

※株式会社しんや オンラインショッピングでもお買い求めいただけます。
 → http://www.shinya.ne.jp/



オホーツク醤s

オホーツク醤(120g・瓶入):735円
ラベルにはオホーツクを象徴する花「はまなす」の花びらが描かれています。



a-211l.jpg

そのままご飯にかけてももちろんおいしいですし、温野菜にかけてみたり、チャーハンやラーメン、野菜炒めなどのいつもの料理にひとさじ加えていただければ、本格的な中華のような一味違うプロの料理に変身!



120117_jans002.jpg

オホーツク醤の産みの親、
北見の中華料理店、中国家郷屋台「笑安記(しょうあんき)」のオーナーシェフであり、オホーツク干貝柱塩ラーメン地域活性化協議会会長の千代敏彦さん!

製造元の「株式会社しんや」さんで製造していただくために、千代さんと一緒に何度も工場に通い製法を伝授。ついに小売り向けの商品として発売することになりました。



120117_jans013.jpg

たとえば、こんなチャーハンも。



120117_jans033.jpg

そして温野菜とボイルした豚肉にも。



120117_jans022.jpg

さらに炒め物の隠し味にも最適です。



120117_jans000.jpg

おいしいですよ!
ぜひ食べてみて!!


関連サイト
オホーツク干貝柱塩ラーメン公式サイト
 → http://hoshikaibashira.web.fc2.com/

株式会社しんや
 → http://www.shinya.ne.jp/

オホーツクのフリーペーパー「月刊Qun(きゅん)」
 → http://www.qun-qun.jp/

| 未分類 | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/1183-12b05fa5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。