オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第38回 北見冬まつり



2月9日(土)~10(日)、北見の冬の一大イベント「第38回 北見冬まつり」がJR北見駅南多目的広場で開催され、期間中「オホーツク北見塩やきそば」の販売が行なわれます。



今年も多くのイベントが開催されますが、注目は巨大迷路やダンスステージ、芸文ホールで行なわれるコンサートやアニメ映画上映です。
 →
http://www.city.kitami.lg.jp/030-13/030-13.htm


さらに協賛行事として行なわれる「体験屋台 流氷釣つりぼり(環境教育活動)」。


芸文ホール前の野外テントで行なわれるこのイベントでは、「流氷」を身近に体験し、地球環境を考えるきっかけをと、遊び感覚の体験メニューのほか、クリオネの観察や常呂川の冬の水生生物の顕微鏡観察を体験できます。


さらに、CO2(二酸化炭素)削減と地球温暖化防止のために地産地消を推し進めることの効果を、オホーツク北見塩やきそばを題材に紹介するパネル展示なども行なわれます。


北見市もオホーツクの一員です。流氷がもたらす恩恵を知ることで、地球環境を守ることの大切さを感じられる機会ですのでぜひ参加していただければと思います。


「体験屋台 流氷釣つりぼり(環境教育活動)」
 開催:2月9日(土)9:00~14:00、10日(日)10:00~14:00
 場所:北見冬祭りの会場 芸文ホール前 野外テント


さて、オホーツク北見塩やきそばの販売は、芸文ホール前で行なわれるグルメコーナーで行なわれます。



画像は昨年のものです。グルメコーナー・売店の営業時間は基本的には10:00から17:00までを予定していますが、オホーツク北見塩やきそばの販売は15:00頃までとなる見込みです。また時間は変更となる場合がありますので、当日会場でご確認ください。


そしてもう一つ、協賛行事として行なわれる、冬まつりの前夜祭ともいえる「2008北見厳寒の焼き肉まつり」。


多数の協賛品、また今年新しく登場するオホーツクビールの「ホットビール」なども販売され、例年よりもさらにグレードアップです。私も始めて参加しますが、楽しみですね。


2008 北見厳寒の焼き肉まつり
 2月8日(金)午後6時~午後8時
 北見芸術文化ホール 駐車場 (北見市泉町1丁目)
 →
http://www.city.kitami.lg.jp/030-14/030-14.htm


北見冬まつり
 2月9日(土)~10日(日)
 北見駅南多目的広場ほか(北見市泉町1丁目)
 →
http://www.city.kitami.lg.jp/030-13/030-13.htm


| 未分類 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/148-1cf82ed0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。