オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「わが村は美しく-北海道」運動 第4回コンクール



5月14日(水)、北海道開発局主催の「わが村は美しく-北海道」運動 コンクールの現地調査会のヒアリングが行なわれ、オホーツク北見塩やきそば推進協議会から私(拔山)が参加し、取り組みの説明を行なってきました。


「わが村は美しく-北海道」運動とは、道内の各地で地域の魅力と活力を高めようとする住民の努力と行動に光をあて、全国に伝えるとともに、そうした活動を支援し、波及させていくことによって、農山漁村の新たな発展を目指すことを目的としています。
平成13年度からこの運動を展開し、その翌年から隔年でコンクールを開催しています。


このコンクールには、「景観部門」、「地域特産物部門」、「人の交流部門」があり、現地調査などを行った後に受賞団体を決定し、平成21年1月に表彰式を予定しています。これまで3回行なわれたコンクールでは、全道139市町村から延べ444団体の応募があり65団体が表彰されています。
 → http://www.hkd.mlit.go.jp/zigyoka/z_nogyo/wagamura/contest/index.html


オホーツク北見塩やきそば推進協議会が応募したのは「地域特産物部門」、私たち北見市民の取り組みがどのような評価を得られるか楽しみですね。


12名の委員の皆様を前に、とても緊張しましたー。概要説明に30分、質疑はなんと1時間も。言いたいことはすべて出し切らせていただきましたが、うまく伝わったでしょうか。大変長時間、ありがとうございました。


 



「わが村は美しく-北海道」運動ロゴマーク
 「大」は北海道の広大な大地、「人、人、人」はみんなで参加し、運動の考え方を共有しよう、みんなに伝えよう、「 ’ ’ 」は広げよう、発展させよう、という意味をイメージしています。


 赤は「北海道の人たちの地域づくりのモチベーション、熱い思い」を、緑は「北海道の有する豊かな自然、森や木(山村)、農地の緑(農村)」、そして青は「北海道の水の清さと綺麗な空気、豊かな海(漁村)」をイメージしています。


 


北海道開発局
http://www.hkd.mlit.go.jp/zigyoka/z_nogyo/wagamura/index.html
NPO法人 わが村は美しく
http://www.wagamura-net.jp
オホーツク21世紀を考える会
http://www.ok21.or.jp

| 未分類 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/190-eb2e93fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。