オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JAきたみらい 新規就農者激励状授与式・激励会



7月1日(火)、ホテル黒部にて「平成20年度JAきたみらい 新規就農者激励状授与式・激励会」が行われ、ホテル黒部洋食調理部長でオホーツク北見塩やきそば推進協議会会長の梶井敏幸さんより新規に就農される皆さんへの激励のメッセージが贈られました。


同JA管内の今年度の就農者は、新規学卒者16人、Uターン7人の合わせて23人。
この催しは、これからのきたみらい農業を支える皆さんを激励するため毎年行なわれているものです。



材料にこだわりぬいて創られたオホーツク北見塩やきそばは、デビューから一年経ち多くの支持を得ることができました。この名物料理のプロジェクトを支えているのは皆さんが作り育てた豊富で良質な産物です。これらを大切に扱い、生産者~食品メーカ・飲食店~地域住民が一体となって基幹産業を盛り立てていきたいと思います。


JAきたみらい』は、網走管内の一市四町の8地区(温根湯・留辺蘂・置戸・訓子府・相内・上常呂・北見・端野)で構成されており、平成15年2月1日に合併して誕生した農業協同組合です。


『きたみらい』とは、常呂ブロック8JA組合員の基盤たる北見盆地の輝かしい未来を祈念し、「北見(きたみ)」と「未来(みらい)」をあわせ、『きたみらい』と名づけられました。


現在同管内JAの正組合員戸数は1,392戸で、全国一の収穫量を誇るタマネギのほか、馬鈴薯、秋まき小麦、てん菜(ビート)などの基幹作物、白花豆や野菜類など日照日本一の気象条件を生かした作物の生産が地域を支えています。
 → JAきたみらいHPより
http://www.jakitamirai.or.jp/


同JAの広報誌『おひさまサラダ』でも、特集「シリーズ地産地消 ~きたみらい地域は“食の宝庫”」の連載において、管内の飲食業界の料理人が多数誌面に登場し、それぞれの地域農業への想いや生産者の皆さんへのメッセージを贈っています。オホーツク北見塩やきそば提供店の方もたくさん出ておりますので、ぜひご覧いただければと思います。
 → JAきたみらい広報誌『おひさまサラダ』 http://www.jakitamirai.or.jp/kouhou.html



 

| 未分類 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/206-20d8eeda

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。