オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あばしり七福神まつり



9月6日(土)と7日(日)の2日間、網走市の中心商店街「APT4(アプト4)」で、『あばしり七福神まつり』が行なわれ、オホーツク北見塩やきそばが出店しました。


このイベントは今年で15回目の開催となり、APT4を歩行者天国にして地域の特産品や全国各地の物産と味覚の実演販売が行なわれます。オホーツク北見塩やきそばやオホーツク網走ザンギ丼のほか、今年は仙台や広島、山形の名物料理も参加。網走の秋の訪れを告げる一大イベントは大勢の人出でにぎわいました。



一日目の6日(土)は好天に恵まれ、ものすごい人出だったようです。
オホーツク北見塩やきそばは、11時の販売開始から昼過ぎには用意していた350食がほとんど売れてしまうという状態で、急きょ材料を北見から追加配送し、結局なんとか499食販売できました。


 



そして二日目の朝。空はどんよりと曇っています。
天気予報では降水確率70%、今日は人の出はあまり期待できないかな。


 



オホーツク北見塩やきそばのテント。
午前中は少し余裕がありました。


 



今回のオホーツク北見塩やきそば「七福神バージョン」。
「ホタテ」、「イカ」、「タマネギ」、「ニンジン」、「タケノコ」、「紅ショウガ」、そして「のり」。
七つの具材で福を呼びます。

180グラムの麺は結構ボリュームがあります。


 



隣のテントでは今年の7月にデビューした「オホーツク網走ザンギ丼」の販売も行なわれていました。こちらも人気がありました。


 



今回は梶井会長も応援に駆けつけました。


 



宝船。
子供七福神をのせて、中心商店街「APT4(アプト4)」を練り歩きます。


 



そして午後。
油断していたらものすごい人出。
やきそばをどんどん焼きますが、全然追いつきません。
二日目も13時すぎには売り切れ。結局270食販売しました。


今回のイベント二日間の合計は769食。
網走市民の皆さんにも大変良いPRが出来ました。



 

| 未分類 | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/243-6874daf7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。