オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さっぽろオータムフェスト2008 打ち合わせ



これまで何度もお伝えしておりますが、
「さっぽろオータムフェスト2008」出店に向けた、推進協議会の打ち合わせがオホーツクビアファクトリーで行なわれました。


この催しには17日間で、北見からの参加と札幌からの応援により、約20名がオホーツク北見塩やきそばの販売に携わります。
調理担当者は北見で実際にオホーツク北見塩やきそばの調理を行なっている料理人の方たちです。
私も休日を中心に計10日間札幌に行く予定です。


一日あたりの販売目標は400食。
17日間で最大6千800食を販売する計画になっています。


やきそば専用麺の量は、なんと1.2トン。
北見からどんどん送り込みます。
そして仕込には毎日4時間かかるそうです。


会議には今回の参加メンバーがほぼ全員集まり、出店に関する各種注意事項やシフトの確認など綿密な打ち合わせを行ないました。
もうみんなが集まれる機会はないので、真剣です。
まだお酒は飲んでいません。


 



今回のイベントのために新たに作ったスタッフジャンバーやTシャツ、キャップもおそろいで臨みます。


 



打ち合わせが終われば、作戦会議!
調理方法や盛り付け、サービスの内容に至るまで細かく話し合います。


 



われわれのスタミナ源。ホタテたっぷりのオホーツク北見塩やきそば。


準備も大詰めです。
会長の指揮のもと、今回のイベントが盛大かつスムーズに運ぶよう、皆で気持ちをひとつにしました。


なお、われわれの販売ブースでは、やきそばのほかにオホーツクビール、ブルドックソース株式会社製のオホーツク北見塩やきそばソース300ミリリットルチューブの販売も行ないます。


ご来場お待ちしております。


 


さっぽろオータムフェスト公式ホームページ
 →
http://www.sapporo-autumnfest.jp/index.html


5丁目会場の「北海道の新・ご当地グルメ&ラーメン祭り2008」日程等はこちら
 →
http://www.sapporo-autumnfest.jp/5c.html

| 未分類 | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/245-b564eec3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。