オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新ご当地グルメ3兄弟inオホーツク



10月28日(火)、北見市のホテル黒部において、オホーツクテクノプラザ・ミニプラザ「新ご当地グルメ3兄弟inオホーツク~新ご当地グルメと地域の活性化~」を開催します。


私(拔山)もパネルディスカッションのパネラーとして参加します。
そしてオホーツク北見塩やきそばほか新ご当地グルメ3兄弟の試食も行なわれます。


 



新ご当地グルメ3兄弟inオホーツク
~新ご当地グルメと地域の活性化~


 


◆開催趣旨◆


最近各地でB級グルメが話題となっております。


地元の人に愛されている身近な名物料理や郷土料理を指しますが、このオホーツク圏においても、オホーツク北見塩やきそば、オホーツク紋別ホワイトカレー、オホーツク網走ザンギ丼など、それぞれの特徴を生かした独自のメニューが開発されております。


これらは地域食品素材を改めて認識するとともに、その地方の歴史や文化とも関連し、食を通したいろいろな話題性が地域活性化に貢献できるものと期待しております。


そこで、今回のミニプラザではこの地域のご当地グルメをとりあげ、理解を深めたいと思います。


尚、今回のミニプラザにつきましては、試食の関係上、参加者100名程度としますので、定員に成り次第締め切らせていただきますのでご了承ください。
 


■日時 : 平成20年10月28日(火) 午後1時30~午後5時
■場所 : ホテル黒部(北見市北7条西1丁目)
■参加費 : 無料
■主催 : オホーツク・テクノプラザ
  後援:(財)オホーツク地域振興機構



◆次第◆


・主催者挨拶  13:30~13:35
   オホーツク・テクノプラザ 会 長 永 島 俊 夫
・基調講演 13:35~14:55
 1.「地域資源活用型企業の可能性とまちづくり」
  講師 東京農業大学 教授 田中俊次氏


 2.「新・ご当地グルメ、次の一手を考える」
  講師 北海道じゃらん編集長・新ご当地グルメプロデューサー ヒロ中田氏


・パネルディスカッション 15:00~16:30
 コーディネーター    東京農業大学 教授 永島俊夫
 パネリスト 東京農業大学 教授 田中俊次氏
 北海道じゃらん 編集長 ヒロ中田氏
 道立オホーツク圏地域食品加工技術センター 研究員 拔山嘉友氏
 紋別ご当地グルメ開発推進協議会 会長 島竹一男氏
 網走ご当地グルメ開発委員会 代表 堀口敏幸氏


・試食会 16:30~17:00
 オホーツク北見塩やきそば
 オホーツク紋別ホワイトカレー
 オホーツク網走ザンギ丼
 



◆申し込み◆


下記ファイルをプリントし、FAXにてお申し込みください。


081028_techno.pdf


 

| 未分類 | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/352-9e6c8f32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。