オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オホーツク北見塩やきそば2008年 取り組みの経過(3~4月)


【オホーツク北見塩やきそば2008年 取り組みの経過(3~4月)】


●「オホーツク北見塩やきそば」北味(きたみ)グルメセット発売(3月)
 → 「オホーツク北見塩やきそば」の味を、ご家庭でもそのまま再現していただけるお取り寄せセットを発売。
内容はブルドックソース株式会社の「オホーツク北見塩やきそばソース」、専用麺、箸については同メニューの提供店が使用しているものと同じものを。さらに北見産のホタテフレーク、タマネギ、オニオンスープを詰め合わせた商品。
北見観光協会にて取り扱い開始。
  ※ブログ掲載


●オホーツク北見塩やきそば1周年 販売食数は7万7千食(4月)
 → オホーツク北見塩やきそばは4月26日(土)をもってデビュー一周年。
関係者を集め、盛大に一周年を祝う会を開催。
「オホーツク北見塩やきそば」デビューから1年間(平成19年4月26日~平成20年4月25日)の販売食数は7万7千127食(推進協集計)。
  ※ブログ掲載1
  ※ブログ掲載2


●第1回 オホーツク北見塩やきそば スタンプラリー(4~6月)
 → オホーツク北見塩やきそば一周年を記念し、第1回スタンプラリーを約二ヶ月間実施。提供店のうち5店舗回れば、全店で使える「オホーツク北見塩やきそば一食無料券」とブルドックソース(株)「オホーツク北見塩やきそばソース300g」と交換(先着200名)。
  ※ブログ掲載



【テレビ、雑誌、新聞等への掲載(主なもの)(3~4月)】


●「2008年夏-北海道が未来の扉になる」(3/29:HTB北海道テレビ)
 → 北海道洞爺湖サミット特番で、脱温暖化を目指し環境に優しい北海道を目指して取り組まれている様々なエコロジームーブメントを紹介。番組では地産地消によって食材の輸送距離を短くなり、結果としてCO2の削減に役立つことを紹介し、オホーツク北見塩やきそばの取り組みが題材となった。
  ※ブログ掲載


●「旅コミ北海道じゃらんdeGO!」(4/26:TVHテレビ北海道)
 → タイトル「新ご当地グルメ ~オホーツク北見塩やきそば 大ヒットの理由~」。
オホーツク北見塩やきそばの象徴的なメニュー紹介。提供店の中からホテル黒部、オホーツクビアファクトリー、レストラン カルネの3店。
オホーツク北見塩やきそばの特徴と塩だれの開発当時のエピソードなど。
  ※ブログ掲載



【イベント出店、各種催し(3~4月)】


●オホーツク食品開発研究フェア2008(3/5:北見)
 → 道立オホーツク圏地域食品加工技術センターの研究成果報告会の【第一部】「地域資源の活用と新しいビジネス展開」にて、「ご当地グルメと地域の活性化」と題し、北海道じゃらん編集長のヒロ中田氏より講演。その他事例報告として推進協議会の梶井会長より「オホーツク北見塩やきそばの取り組み」とセンター研究員の拔山より「ご当地グルメと商品開発」等、企画からデビューまでのメニュー開発と、今日までの取り組みの経緯について報告。
また【第二部】 センター関連商品の展示試食会およびポスター展示では、オホーツク北見塩やきそばの試食と、ブルドックソース株式会社より発売される「オホーツク北見塩やきそばソース」、同お取り寄せセットを披露。
  ※ブログ掲載

| 未分類 | 09:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/391-742d4a02

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。