オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オホーツク北見塩やきそば2008年 取り組みの経過(5~6月)


【オホーツク北見塩やきそば2008年 取り組みの経過(5~6月)】


●北見商業高校 講習会(5/22)
 → 北見商業高等学校の流通経済科2年生を対象にした講習会、拔山が講師。
内容はオホーツク北見塩やきそばの取り組みやメニュー開発の経緯、オホーツク圏地域食品加工技術センターの業務の話など。同科は体験学習や企業見学、民間講師を招いての講演会など体験的学習を多く取り入れ、地元北見や管内の経済や物流などを学ぶことも日ごろから行なっている。今後は各自目標を立て、来年の販売実習に向けた企画立案などに取り組む。
  ※ブログ掲載



【テレビ、雑誌、新聞等への掲載(主なもの)(5~6月)】


●北海道じゃらん5月号
 → 特集タイトル「新・ご当地グルメ大集合!」
2005年の7月の「美瑛カレーうどん」の誕生以来、道内で誕生した企画開発型の新ご当地グルメ8つすべてを紹介。オホーツク北見塩やきそばは「ホテル黒部 シェルブルー」、「オホーツクビアファクトリー」、「中国家郷屋台 笑安記」、「カフェ&レストラン カルネ」、「ファミリーレストラン エフ」、「中華レストラン 栄華」の6店掲載。
  ※ブログ掲載


●TBS「知っとこ!」(5/17:HBC北海道放送)
 → 土曜朝の人気番組「知っとこ!」で、オホーツク北見塩やきそばを紹介。毎日放送をキーステーションに、TBS(JNN)系列全国28局で放送。司会はオセロ(中島さん・松嶋さん)。その他中尾彬さん、桂ざこばさんがレギュラー出演者。北見じまん村の「サムライ」とホテル黒部シェルブルーにて調理風景のほかオホーツク北見塩やきそばの説明など。
  ※ブログ掲載


●uhbスーパーニュース(5/27:UHB北海道文化放送)
 → 富良野のオムカレーに北見の塩やきそば。食の安全志向とともに道産食材が注目を集めているが、地産地消の道産食材を食べることは環境にも優しい、という試算もある。
ご当地グルメは環境を救うのか?最前線を報告。
  ※ブログ掲載


●週刊プレイボーイ 6/9号 No.23(6月)
 → 集英社が発行する男性向け週刊誌、「週刊プレイボーイ」でオホーツク北見塩やきそばを紹介。後半カラーページ「うめぇ!! 全国やきそば大名鑑」。富士宮、横手、太田のやきそば御三家と全国のご当地やきそばが12種類、計8ページの大特集。
オホーツク北見塩やきそばは「御三家に追いつけ追い越せ!いま、“やきそばの街”がアツイ!!」のタイトルで、北海道のご当地やきそばとして紹介。今回はオホーツクビアファクトリーのやきそば。
  ※ブログ掲載



【イベント出店、各種催し(5~6月)】


●第23回 オホーツク「木」のフェスティバル(5/16~18)
 → 内三輪町のサンドーム北見など隣接の4会場にて開催、オホーツク北見塩やきそばを三日間販売。全日本司厨士協会北見支部と推進協議会の共同出店。
  ※ブログ掲載1
  ※ブログ掲載2


●30回記念 コックさんのわいわいパーティー(5/20:於ホテルベルクラシック北見)
 → 全日本司厨士協会北見支部主催による催しにてオホーツク北見塩やきそばを提供。北見支部会員、関係各位、協賛業者ほか一般など1000人の来場。
  ※ブログ掲載

| 未分類 | 09:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/392-e3eebbbb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。