オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オホーツク北見塩やきそば 親子料理教室



かんたん、手軽にご家庭で、新・ご当地グルメにチャレンジ!!


『オホーツク北見塩やきそば 親子料理教室』が2月28日(土)、北見市民会館実習室にて開催されました。


オホーツク北見塩やきそばを家庭料理としても普及させることが目的です。


この料理教室には市内の親子28組68名が午前と午後に分かれて参加しました。


 



講師はテレビなどでおなじみの、料理研究家の小笠原登志子さん(左)、梶井会長と。


 



本日の材料。
ホタテ、タマネギ、じゃがいもなどは地元産。
各調理台にセッティングされています。


 



本日作るのは、
1.オホーツク北見塩やきそば
2.レモンケチャップ味のオホーツクホタテマリネ
3.北見産タマネギのスープ


以上の3品。
親子の料理教室で3品も作るなんて、すごいですね。


 



講習会が始まりました。梶井会長からもご挨拶。


 



最初はみんなで作り方を見学します。


 



「ダレかお手伝いしてくれるお友達いますか?」と先生。
みんな積極的ですね。


 



材料の切りかたなどを一つ一つ丁寧に説明。
今日は野菜ソムリエの辻綾子さん(左)もお手伝いをしてくださいました。


 



子供達もお手伝い。


 



カメラに向かって、いい笑顔ですね♪


 



調理が始まりました。
お父さんやお母さんと一緒に作り始めます。


 



先生も各テーブルを回りながら、指導していきます。


 



包丁の使い方を教わりながら


 



親子で仲良く調理。
みんな楽しそうです。


 



タマネギは生でもからくない、端野産の「さらり」という品種


 



鍋もフライパンも、ちゃんと使ってますね。


 



スープができました。


 



生のたまねぎを使っているホタテのマリネ。


 



やきそばできた!


 



おいしくできましたか?


 



参加者には、オホーツク北見塩やきそば親子料理教室修了証が手渡されます。


 



おつかれさまでした!


 



一品目はオホーツク北見塩やきそば。
温泉卵つきで、地元産のじゃがいも「黄爵(こうしゃく)」を
フライドポテトにしてトッピングしました。
このじゃがいもは甘くて美味しい!


 



二品目はレモンケチャップ味のオホーツクホタテマリネ。
これは大人気!たまねぎは水にさらさなくてもからくなく、
子供達も平気で食べてました。
ホタテは小麦粉をまぶして油で揚げているのでコクがあってとても美味しい。


 



三品目の北見産タマネギのスープ
じっくり炒めたたまねぎとバターの風味がいい味。
スナック菓子の「とんがりコーン」を砕いて入れて、
香ばしくて美味しい。


 



小笠原先生のレシピはとても簡単で、美味しくできました。
みんなも良い経験ができましたね。


このほかにもたくさん写真を撮りましたので、近日中にホームページのほうに画像集をアップしたいと思います。
参加してくれた皆さん楽しみにしていてくださいね。


オホーツク北見塩やきそばホームページ
 →
http://shioyakisoba.web.fc2.com/


なお開催に際して、札幌の(株)百景広告社さんに企画全般でご協力をいただき、またホクレン農業協同組合様、北海道ぎょれん様、ブルドックソース(株)様、(株)北海道ポッカコーポレイション様、JAきたみらい様、北見麺業株式会社様、ホクト製箸様など多数のご支援とご協賛をいただきました。


また、催しの周知について報道各社様、北見市役所様、オホーツク北見塩やきそば提供各店にもご協力を頂きました。


ご協力をいただきました皆様に深く感謝いたします。
 

| 未分類 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/440-4c6d795e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。