オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たべる旅北海道 スイーツ編



(株)リクルート北海道じゃらん発行の、


北海道じゃらん特別編集の「たべる旅北海道 スイーツ編」で、きたみスイーツが紹介されました。


「素材を知って旅をする。おいしいものをもっとおいしく。」をテーマに、


北海道の「食べる旅」を満喫するためのガイドブックです。


この「スイーツ編」では、スイーツが美味しいまちとして有名な道内の5つのエリア(札幌、小樽、砂川~旭川、十勝、函館)から選りすぐりのスイーツを紹介。そして後半は道内各地の地元で人気のおすすめスイーツが紹介されています。


北海道はスイーツの材料となる小麦や乳製品、果実も豊富。北海道の旅にスイーツは欠かせません。


 



オホーツクエリアでは、生キャラメルの生みの親である興部町のノースプレインファームの商品ほか地元素材にこだわったスイーツが12品紹介されています。


きたみスイーツも3品紹介されています。


 ◆白花かすてら/パティスリー・ジュエル
 ◆白花豆のロールケーキ/もんぶらん菓子店
 ◆太陽の恵/圓泉堂菓子店


同じくきたみスイーツを販売しているお店からは、ティンカーベル、ラ・ナチュレーブのそれぞれ人気の定番商品も紹介されました。


 



たべる旅北海道は、「スイーツ編」のほかに「野菜料理編」や「魚介料理編」、「肉料理編」と3つの姉妹誌があります。


スイーツと共にお好みのガイドブックを活用して、北海道の食と旅を満喫してみませんか。



たべる旅北海道 スイーツ編


発行/(株)リクルート北海道じゃらん
定価/880円

| 未分類 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/453-e0eaf451

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。