オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新・ご当地グルメ地域活性化協議会「なんぷ」合宿



週末は南富良野町へ。


7/11(土)、新・ご当地グルメ地域活性化協議会の第二回目の会合が行なわれました。


 



会場は、南富良野町商工会がある「南ふらの情報プラザ」。
ここのすぐ横には、映画「鉄道員(ぽっぽや)」の物語の舞台となった「幌舞駅(現JR幾寅駅)」があります。


今回の参加者は、
なんぷエゾカツカレー推進協議会(南富良野町)
http://www.minami-furano.jp/nanpu_ezokatsu_carry/index.html
十勝芽室コーン炒飯推進協議会(芽室町)
http://memurocorn.web.fc2.com/
別海ジャンボグルメ推進協議会(別海町)
http://jumbomilk.com/
富良野オムカレー推進協議会(富良野市)
http://furano-omucurry.com/
オホーツク北見塩やきそば推進協議会
http://shioyakisoba.web.fc2.com/
オホーツク干貝柱塩ラーメン地域活性化協議会
http://hoshikaibashira.web.fc2.com/


以上6地区から、新・ご当地グルメ推進組織の担当者計10名が集まりました。


会合では、


各地の新・ご当地グルメの活動状況と今後の予定について報告が行なわれ、


リクルート旅行カンパニーじゃらんリサーチセンターの、


エグゼクティブエリアプロデューサー(EAP) ヒロ中田氏を座長・講師として、


本会の正式発足に向けた各種の協議とともに、


今後新たにデビュー予定の道内の新・ご当地グルメに関する状況報告が行なわれました。


この集まりは、新・ご当地グルメを進めていく上での共通認識の醸成とノウハウの共有が主なテーマで、各参加地区を会場持ち回りとし、定期的に開催されることになっています。


会合は13時の開始から17時30分まで、さらに懇親会は夜中まで。
ということで、非常に中身の濃い内容となりました。


皆さんお疲れ様でした。

| 未分類 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/556-082f102e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。