オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

網走湖へ



8月31日(月)、網走湖へ。


こちらは網走市呼人(よびと)の呼人漁港。網走湖に面した漁港です。


 



網走湖は北海道東部の町、網走市と女満別町にまたがっていて、冬は湖面が全面結氷し、ワカサギ釣りでにぎわうところ。


阿寒山系から注ぐ網走川の淡水とオホーツク海から流れ込む塩水によってシジミ・ワカサギ・シラウオなどが獲れます。これらの水揚げは道内一だそう。


 



目的はこれ。


網走湖で獲れるスジエビ(カワエビ)をゲットするためです。


このスジエビ、多い年で40トン獲れます。
多くは塩水でボイルし本州方面へ出荷。そのほか生冷凍や佃煮などの加工品にして販売されています。


翌、9月1日からいよいよ今年の漁が始まり、9月いっぱいまでが漁期です。


今年のものはまだありませんが、去年のエビを佃煮にしたものを味見させてもらいました。


おいし~~い!!


2センチほどの体長で、皮が柔らかく味が濃い。とても良い味です。


これは期待大!


 



そして数日後。


予定通り漁が始まり届いた塩ボイル品。体長は少し大きく4センチくらい。


 



食べてみると、旨味が濃縮されたような、小さくてもしっかりとした味です。


早速注文、80キロを仕入れることに。


何に使うか?


 


もちろん、オホーツク北見塩やきそばです。


今年のさっぽろオータムフェストにこのエビを入れます!


 


オホーツクの新しい旨味の素、


網走湖産のスジエビを使ったオホーツク北見塩やきそば。


お楽しみに!!


 



社長!
よろしくお願いします!!



 


※関連記事
さっぽろオータムフェスト2009 打ち合わせ
 → http://blog.goo.ne.jp/kitami-shioyakisoba/e/113544083f62866655d0a1c03990037f


【さっぽろオータムフェスト2009】
 公式ホームページ
 → http://www.sapporo-autumnfest.jp/


 5丁目会場ブログ
 → http://www.sapporo-autumnfest.jp/blog5/

| 未分類 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/641-5e754547

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。