オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三町商工会広域連携協議会研修会


16日は北見路サブレの発表会の後すぐセンターに戻り、


研修会の対応です。


 



この日来られたのは湧別町、上湧別町、佐呂間町の三つの町の商工会によって発足した三町商工会広域連携協議会の役職員の皆様。


この協議会は、広域的な経営指導体制を確立し、特産品開発と販路開拓などに取り組むことを目的に 平成19年12月より商工会事業の広域連携を開始しました。


今回の研修は、地域の産物を利用した新しい特産開発の気運を高めようと、食品開発の最新情報と取り組み状況を知ることが目的です。


研修会では、特にセンターがこれまで管内各地の商工会の皆さんと行なった商品開発の事例と、各地の地域資源活用の過程を紹介。オホーツク北見塩やきそばをはじめとする、オホーツクの新・ご当地グルメによるまちおこしの取り組みも紹介しました。


三町商工会広域連携協議会ブログ
 →
http://kouiki3.blogspot.com/


 


※新湧別町 平成21年10月5日からスタート


湧別町と上湧別町が合併し、新しい湧別町が誕生しました。平成の大合併としては北海道内最後の合併となります。これにより人口は10,272人(平成21年9月末)となり、オホーツク海やサロマ湖などの水産資源と、内陸の農産資源、さらに畜産資源が地域の産物として利用できるようになりました。
佐呂間町を含めた広域的な取り組の気運を背景に、今後食を通じて大きなパワーを発揮することに期待が高まります。

| 未分類 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/744-32a1f765

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。