オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フォーラムのお知らせ バイオ産業セミナー(札幌市)


オホーツク北見塩やきそばの取り組みを、札幌でもご紹介させていただく機会をいただきました。



バイオ関連のフォーラムでの事例報告を60分、


演者である私自身、場違いではないかと思うほど、専門的な分野での講演となります。


バイオ技術の進歩は著しく、新らしい技術が次々と生み出されています。それらを使った成果は食品ばかりではなく、医薬品や工業分野まで幅広く、私たちの生活の隅々にまで行き渡っています。



しかし、バイオ技術によって生み出されるものが北海道の資源を活用したものであれば、地元の生産者や食品企業、農・漁協、さらに地域住民とどのように連携して取り組んでいくかということは大変重要だろうと思います。


今回の講演では、道立オホーツク圏地域食品加工技術センターが行なっている地域資源の活用と食品開発の事例、そしてオホーツク北見塩やきそばをはじめとする食を通じたまちおこしの事例を紹介させていただき、川上から川下までを結ぶ「技術」が地域と一体になってどう活かされているのかを、新しい展望を切り拓くための一提案としてお話させていただこうと思っています。


なんていって、大変ビビッております。


札幌市や近郊の方で、興味を持っていただける方はぜひご参加ください。


 


【北海道バイオ工業会/北海道バイオ産業クラスター・フォーラム】


バイオ産業セミナー
事業化・販売戦略を考える ~事例紹介を通じて~



北海道バイオ工業会及び北海道バイオ産業クラスター・フォーラム参画企業の皆様を対象としたセミナーを開催することと致しました。
ご多用のことと存じますが、是非ご参加いただきます様、ご案内申し上げます。



日時/平成21年11月27日(金)
 ・セミナー14:30~17:15
 ・交流会 17:25~18:45


場所/京王プラザホテル札幌 3F 雅の間
 (札幌市中央区北5条西7丁目2-1   電話:011-271-0111)


主催/北海道バイオ工業会
   北海道バイオ産業クラスター・フォーラム(ノーステック財団)
   北海道経済産業局
   北海道


内容/主催者挨拶(14:30~14:35)


 講演1(14:35~15:05)
  「バイオ系ベンチャーの知財・ライセンス契約・販売戦略」
   (株)NRLファーマ 研究開発部長  桑田英文  氏


 講演2(15:05~16:05)
  「地域資源の活用と食を通じたまちおこし」
   北海道立オホーツク圏地域食品加工技術センター 研究員 拔山 嘉友 氏


  ~休憩~(16:05~16:15)


 講演3(16:15~17:15)
  「商品と一緒に思いを届けよう~自社通販事業の立ち上げを振り返って~」
   焼津水産化学工業株式会社 機能食品グループ長  中島  正民 氏



お申込み、お問合せ/
(財)北海道科学技術総合振興センター研究開発部 工藤・杉山・藤根
 TEL:011-708-6392 FAX:011-747-1911
  E-mail:
fujine@noastec.jp


 


人気ブログランキングへ
今日もご覧くださりありがとうございました。
ランキングに参加中です。
クリックお願いします。

| 未分類 | 18:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/756-41c2b763

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。