オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道肥料分析協議会 会員研修会



11月13日(金)、オホーツク圏地域食品加工技術センター研修室で、


北海道肥料分析協議会の会員研修会が行なわれ、講演を行ないました。



テーマは、


地域資源の活用と食を通じた町おこし


オホーツク圏地域食品加工技術センターの業務、オホーツク北見塩やきそばの取り組みなどについて60分。



道内の肥料製造メーカーと公立三機関により運営されている協議会で、肥料分析技術の向上を目的として活動している組織です。


今回は食をテーマに、前日は網走市の東京農大の食品科学科の先生の講話を聞き、ビール製造や最新の研究内容について研修したそうです。



一次産業を支える皆さんが、農作物や畜産物の生産から消費に至るまでの過程を学ぶことにより、肥料製造の意義を今一度再認識していただくことを念頭に、地元の資源を使って「ものづくり」に取り組む人々の想いを加工の立場からいろいろとお話をしました。



今年はたくさん講演のご依頼を頂いております。


年内はあとセンターで2回、札幌、興部などで各一回予定されています。


 


人気ブログランキングへ
今日もご覧くださりありがとうございました。
ランキングに参加中です。
クリックお願いします。

| 未分類 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/760-ff284aac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。