オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「環境道民会議」ウインターミーティング開催!!



札幌での講演(事例発表)を行います。


今回はオホーツク北見塩やきそばのお話しです。


持ち時間15分+パネルディスカッション
ということで時間は短いですが、しっかりと準備をして臨みます。


お近くの方はぜひご参加ください。



以下、案内資料より------------------------------------------------



環境道民会議ウインターミーティング


『北海道における低炭素社会の実現に向けて』
~持続可能な地域づくりに向けた観光と環境の連携~


日時 平成22年2月1日(月) 13:30~16:30(13:00開場)
場所 かでる2・7 710会議室 (札幌市中央区北2条西7丁目)



プログラム


13:30 開会


13:35 -第1部- 基調講演


演題:「観光まちづくりから環境と地球温暖化問題を考える」(仮題)


★講師 : 敷田麻実氏 (北海道大学観光学高等研究センター教授)


14:45 休憩


14:55 -第2部- 事例発表及びパネルディスカッション


テーマ:『持続可能な地域づくりに向けた観光と環境の連携』


拔山 嘉友氏
(オホーツク北見塩やきそば推進協議会 企画広報担当
  道立オホーツク圏地域食品加工技術センター 研究員)
「とことん地元にこだわって~地産地消による環境負荷の軽減」(仮題)


館田 康 氏
(弟子屈町企画財政課環境室長)
  「環境保全と観光産業の連携を目指す交通体系の構築」(仮題)


竹内 隆介 氏
 ((株)湧駒荘 設計・デザイン担当)
「温泉施設における排湯熱を利用したエコ改修の取組」(仮題)


★コーディネーター :吉田 恵子
 (北海道環境生活部環境局環境政策課参事)


16:15 北海道からのお知らせ
 北海道地球温暖化防止対策条例等について


16:30 閉会


参加無料:定員100名(どなたでもご参加いただけます)


お申し込み(1月25日:月まで)
 下記をプリントアウトしお申し込みください(PDFファイル)。
 →
http://foodohotuku.jp/info/100201_kankyou/100201_kankyoudouminkaigi.pdf


 


※道庁観光生活部 環境局環境政策課のページ
 → http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/kss/

| 未分類 | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/796-a78443ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。