オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セブンイレブン「北海道・オホーツク冬のフェア」 21日(日)まで



以前もこのブログでご紹介したことがある、セブンイレブンと網走支庁がタイアップした「オホーツクフェア」。


今回は「北海道・オホーツク冬のフェア」と題し、北見産の「白花豆」を使ったデザートとパン、「オホーツクサーモン」「山わさび」等を使用した8品の販売が2月21日(日)まで、セブン-イレブン 北海道内全店(1月末現在810店)で行われています。


終了までに食べておかなければと思い、
白花豆の商品だけ買いました。
もっと早くご紹介すれば、PRにもなったのに、ほんとダメですね。


 



まずは「白花豆&わらび餅の抹茶ムースパフェ」(238円)
・北見産白花豆をセブン-イレブンとして初めて食材に使用した和スイーツ
・白花豆はインゲン豆の仲間で、大粒肉厚でホクホクと食感が良く、自然な甘みが特長
・香り高い抹茶とコクのある餡の2層のムースの上に、白花豆、わらび餅、つぶあんを盛付け


 



白花豆の「かの子」と言いますが、大粒の甘く似たマメが2個入っています。
その甘さと風味を引き立たせるためか、小豆のクリームと抹茶のムースは甘さを相当控えています。たいへん上品な味。


 



そして「道産3種の豆のふんわりパン」
・正面にサクッとした上生地と、北見産の白花豆、道産の 金時豆、小豆をのせて焼いた豆パン


食べてみるとパンの生地にも小豆が練りこんであるような感じです。
風味がよくて飽きの来ないおいしさ。


大変おいしく頂きました。


 



つくつくオホーツクんのシールが目印です!



同フェアではほかに、


「ごまおむすびオホーツクサーモン115円」
「手巻おにぎりオホーツク産茎わさび126円」
「ねぎ塩ラーメン(ホタテ入り) 398円」
「道産さらりのオニオンサラダ 198円」
「オホーツクサーモンのザンギ御飯298円」
「知床どりのチキングラタン380円」


オホーツクの素材にこだわった商品が販売されています。


まだ間に合いますよ!



■実施店舗 :セブン-イレブン 北海道内全店 (1月末現在810店)
■期 間 :2月4日(木)~2月21日(日)
■商品数 :8アイテム(米飯、カップ麺、サラダ、グラタン、パン、デザート)
■フェア内容:オホーツク地域で収穫される農産物・海産物を使用した商品を期間限定で発売



【ニュースリリース セブン-イレブン・ジャパン】
[北海道限定]「北海道・オホーツク冬のフェア」開催
http://www.sej.co.jp/corp/news/2010/pdf/020301.pdf


セブン-イレブンホームページ
http://www.sej.co.jp/

| 未分類 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/819-3a32d231

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。