オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

女性農業者アグリビジネス向上研修「グループ交流・研修会」


ずばり今年度の目標は「整理整頓」。ちっちゃいなー・・・。
でも馬鹿にできないんです。
自分のデスク周りには手の届く範囲に書類がたーくさん。
もう何年も使っていないものは書庫にしまえばいいのに、収拾がつかなくなっています。
書類の山の上の部分は最近の仕事なので、とりあえず困ることはないのですが、今日はさすがに自分のだらしなさをさらすような事態が。


いつも休日は夜だけ仕事に来ているんですが、職場に着くやいなや上司がわたしに「雪崩が起きているぞ」。


何のことかはすぐにわかりました。
事務室に入ってみると私のデスク周りはひどいことに。


微妙なバランスで保たれていた資料の山々が表層雪崩をおこし。床のいたるところに資料が散乱。予定していた仕事は後回し。今日は片付けをやります。



さて、このブログの名前は「オホーツク北見塩やきそば」なんですが、それ以外の話題がだいぶ増えてきました。かといって別のブログをはじめる気持ちはないので、ふさわしい名前に変えようかとも思っているところです。どんな名前がよいでしょうかね。このままでよいかな。


 



本題です。
先日もお伝えした女性農業者アグリビジネス向上研修

その報告会が30日(金)行われました。
九州のイベントから戻ったばかりで、その余韻を引きずったままでしたが、皆さんと約束をしていたので行ってきました。その日の朝のテレビ(日本テレビ「スッキリ!」)を見たらしく、会場についてすぐ皆さんから祝福の言葉が。「テレビ見たよー!」、「オメデトウ!!」と。みんな自分のことのように喜んでくれて、うれしかったです。これだから外勤のウェイトが高くなるんです。もうやめられません。


 



で、今日はこの研修事業の主体としてがんばった女性農業者の二つのグループによる、一年間の取り組みの成果を報告する会ということで、関係者ら30名ほどが集まりました。
もち2 cookingoo(クッキングー)(北見市相内)の皆さんはもち米粉を使ったうどんや焼き菓子、みるくVACCA(ヴァッカ)(北見市留辺蘂町温根湯)の皆さんは先日作ったカップデザートや白花豆加工品など。


どれも心がこもっていて、味わい深く本当においしかったです。


特産品というのは、私のような技術者が作るものではなくて、その土地の人々が作り育て、磨き上げられたものだといつも思っています。自分たちがおいしいと思うものをおすそ分けするというところに原点があるような気がしています。食品製造業の方たちは、もっと生産者との接点を持って、地元の食生活にも溶け込むようなものづくりの視点を持ってほしいと思います。

| 未分類 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/839-19d87e6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。