オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食による観光まちづくり推進協議会設立総会・フォーラム その1



「新・ご当地グルメ」という、地産地消を軸とした食による観光まちづくりはいまや、地域活性化の先導的なモデルとも位置づけられ、各地で多くの事例を産んでいます。


取り組むにあたっては、そのリーダー的な役割を担う人や主体となる組織は必ず必要です。でもどの地域も非常に少ない人数で行われているのが実態で、携わる人たちの、利害や立場を超えてまい進する熱意が原動力になっているのも事実。


それぞれの地域や自治体で活躍するその姿は本当に生き生きとして輝いて見えますが、燃え尽きてしまわないように、見守り、支え、素直に応援できる社会が早く来てほしいと思うのです。



そして、新たに取り組もうとする地域が出てきたときのために、その道しるべとなるものを作り上げていかなければなりません。



3月22日、各地のリーダーが新・ご当地グルメの聖地「美瑛町」に集まり、新しい一歩を踏み出しました。


先んじて地域活性化に取り組んできた新・ご当地グルメの普及推進組織が情報を共有し、また互いに学びあうことで、課題の克服や連携によるスケールメリットを活かすため「食による観光まちづくり推進協議会」をこのたび設立し活動をはじめました。


地域の活性化は一朝一夕にはいかないことですが、何もせずにいられるほど余裕のある地域はどこにもないと思います。


つづく

| 未分類 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/843-db17b11f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。