オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グランプリ予想 北見は2位!

100706_gp予想

7月10日(土)と11日(日)の二日間、上川管内の美瑛町で開催される「新・ご当地グルメグランプリ北海道2010 in 丘のまち美瑛」では、道内の新・ご当地グルメ12団体が出場し、人気度・味・コストパフォーマンスでナンバーワンを決定します。

その結果を予想してみようということで、道内各地での街頭やインターネットなどを通じて事前アンケートを行いました。

7/5日にその結果が公表され、オホーツク北見塩やきそばは二位という結果でした。
一位は断トツで富良野オムカレー。
知名度の高さがこの結果にも反映されたと思います。

しかし大変興味深いのは、北見での調査は北見商業高校が協力をしてくれたのですが、教職員・生徒あわせて347票中5割近くが富良野オムカレーを選んだことです。

おそらくその理由は、アンケートに使用した富良野オムカレーの写真と価格。
パッと見て、メニューの内容とボリューム感が容易にわかるということと価格が600円とリーズナブルであった、ということではないかと思うのです。少なくとも10代の方たちに対しては、はっきりとした結果が出ました。

「新・ご当地グルメグランプリ北海道2010 in 丘のまち美瑛」は単に順位を競うのではなく、こうした他団体の取り組みやPRの仕方を直に見て学ぶことができるということに大きなメリットがあると思います。

どんな商品も「まず手に取ってもらう」ことが大変重要です。すぐれたものをどんどん吸収して、オホーツク北見塩やきそばの取り組みにしっかりと活かしていきます。

ぜひともグランプリ当日は会場にお越しいただき、皆さんも審査員の一人として新・ご当地グルメの魅力を高めて磨きをかけるための協力をお願いいたします。


「新・ご当地グルメグランプリ北海道2010 in 丘のまち美瑛」

日時/7月10日(土)・11日(日)
  チケット販売 9時より(両日)
  メニュー販売開始 10時より(両日とも1万食にて売り切れ御免)

会場/JR 美瑛駅西側「新・ご当地グルメグランプリ特設会場」


より大きな地図で 無題 を表示

「新・ご当地グルメグランプリ北海道2010 in 丘のまち美瑛」公式ガイドブック
 → http://www.shingotochi.com/news/201007/post-3.html


公表された順位は下記の通り(5位まで)。
1位 富良野オムカレー/895票
2位 オホーツク北見塩焼きそば/610票
3位 オホーツク干貝柱塩ラーメン/380票
4位 松前マグロ三色丼/379票
5位 別海ジャンボホタテバーガー/627票
総票数/3,894票




オムカレー

グランプリ予想で1位になった富良野オムカレー(600円)



塩やきそば

2位のオホーツク北見塩やきそば(700円)



ラーメン

3位のオホーツク干貝柱塩ラーメン(800円)



マグロ

4位の松前マグロ三色丼(800円)



別海

5位の別海ジャンボホタテバーガー(600円)

※上記の価格はすべてグランプリ当日の価格です。

| 未分類 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/905-53ecfeef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。