オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きたみ素描(デッサン) 「タマネギ畑」



今年の夏は、蒸し暑い日が多いですね。日中も暑いので、水分補給を常に意識しています。

中央三輪のタマネギ畑、葉を倒す作業が始まっていました。

もうすぐ新物のタマネギが食べられるようになります。

「こっちの新タマは熱を通すと栗のように甘くてウマいんだぞ」と、北見の料理人は言います。

料理の名わき役といわれるタマネギが、主役を食うような際だった存在感をだす時期がこれから来ます。

オホーツク北見塩やきそばにも旬のおいしさがある!

| 未分類 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/922-b0103492

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。