オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

全国若手市議会議員の会・北海道支部「北見研修会」



8月25日(水)、私の職場の道立オホーツク圏地域食品加工技術センターで、道内の若手市議員(25~35歳)による研修会が行われ、地元北見や紋別、千歳、江別、恵庭、室蘭、釧路の議員のほか大学のインターン生を含め13名が参加しました。



100825_wakate012jpg.jpg

センターの概要とともに開発品の試食も。
日清のカップめん「北の焼そば オホーツク北見塩やきそば」も食べていただきました。



100825_wakate013jpg.jpg

私からはセンター研究員として、オホーツクの食とまちおこしの事例を紹介。オホーツク北見塩やきそばの取り組みや地域資源を使った商品開発の話をしました。

一人ひとりの表情を見ていましたが、貪欲に学び吸収しようとする初々しい面と、やはり日頃から鍛えられているのか、もうすっかりリーダーの風格を備えている大人っぽさもあり、市議会議員として活躍している皆さんに、私たちの日頃の取り組みがどのように評価され、また各地に広まっていくのかということにとても興味がわきました。

残念だったのは、意見交換する時間が全然なく一方的な話で終わってしまったこと。

めったに会うことができない人たちだけに、もったいなかったな~~。

次の時代を担うリーダーたちのさらなる飛躍と、今日の研修会が地域の活性化に役立てられることにも大いに期待したいと思います。

| 未分類 | 17:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/944-60be2aec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。