オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きょうは道新二か所に



去年の5月に始まった北海道新聞オホーツク欄の「きたみタマネギ百話」は、もう第七章に。

北見のタマネギに関わるいろいろなことがテーマになっているというもので、生産や加工、流通だけではなく、栽培技術や品種の話、利用に関すること・・・。タマネギ生産とともに歩んできた北見農業の歴史と仕組みを知るのにも非常に役に立つ連載です。

話の範囲はどんどん広く深くなっていき、専門的で難しそうな部分もわかりやすく丁寧に説明してくれるので、支局の記者の皆さんの日頃のご苦労を思うとこっちも頑張って読まなければと思ってしまいます。

この連載が百話に達する頃には、「タマネギ」のことはもちろん、「北見」とは「こんなまち」と語れるまでなるかもしれないですね。今後に期待したいと思います。(でも、ところどころ忘れてしまっているので、本にならないかなー)

さて、今日の「きたみタマネギ百話」はオホーツク北見塩やきそばの話題が取り上げられました。

なんといってもタマネギ!オホーツク北見塩やきそばは、北見タマネギがなければ今日に至っていないのではないかと、私たちが勝手にラブラブだと思って使ってきた素材です。

素材の良さと活かし方を知りつくした地元の人間が、ご当地グルメを通じてそのおいしさをしっかりと広めていくということはとても意義のあることだと思うのですが、実際、生産に関わる方たちがこのメニューにどのくらいの期待をしてくださっているのか、また何か望んでいただけることがあるのか、交流をできる機会がほしいと今日の記事を読んで感じました。




hyakuwa02.jpg

それから、全道版のほうにも。
北見オクトーバーフェスト2010(10.20~)と第58回北見菊まつり(10.16~)、北見に泊まろうキャンペーンの広告の中に、「オホーツク北見塩やきそばのB-1グランプリ10位入賞」と。応援してくださった皆さまへのお知らせとお礼がまだ十分にできずにおりましたが、こうして載せていただけたことにより、多くの方に今回の入賞の成果をお知らせすることができました。関係の皆さまありがとうございます。




ハッとしてホッとする北見-北見観光協会ホームページ-
 → http://www.kitamikanko.jp/



第4 回北見に泊まろうキャンペーンのご案内

今年も、北見に連泊すればキャンペーンに参加している【飲食店で使えるクーポン】が
300名様に抽選で当たるキャンペーンがはじまります。
 ※キャンペーン期間:平成22年10月1日~10月31日まで

下記のキャンペーン参加旅館・ホテルで抽選で飲食クーポンが当たります。

北見セントラルホテル
北見第一ホテル
スーパーホテル北見
北見東和ホテル
ホテル黒部
ドーミーイン北見
ホテルニューおはる
ビッツアークホテル
ホテルバルコン
東横イン北見駅前
北見ピアソンホテル
旅館河合
信濃屋旅館
コンフォートホテル北見
北見プラザホテル

キャンペーンチラシ
 → http://www.kitamikanko.jp/news/tomarou.pdf

北見オクトーバーフェスト2010開催!(2010.10.20~)
 → http://www.kitamikanko.jp/news/news01_29.html

第58回北見菊まつり開催(2010.10.16~)
 → http://www.kitamikanko.jp/news/news01_11.html

| 未分類 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/984-1b5b79f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。