オホーツク北見塩やきそば応塩隊 ブログ

ホタテやタマネギ、オホーツクが誇る産物を使った「食によるまちおこし」の取り組みをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は知床へ。



晩秋の斜里岳。このブログではおなじみの風景です。

北海道・東北B-1グランプリへの出展を終え昨日北見に戻りました。今日は朝から北見のコミュニティーFM「FMオホーツク」に出演し、その後「知床しゃりブランド」の第三回認証商品の認証書交付式に出席するため世界自然遺産知床のまち斜里町へ。




101026_shari02.jpg

10月17日(日)に行われた認証審査会の結果、2社から応募のあった三商品すべてが認証されました。




101026_shari04.jpg

認証商品/こはる(ラーメン、つけ麺、焼きそば)
応募者/斜里町農業協同組合

小麦の大産地斜里町では、春まき小麦品種「春よ恋」のオリジナルの収穫方式(二段階方式)によって高効率で質の高い小麦生産を行っています。
この小麦は「こはる」という商品名でJAによってブランド化を推進しています。その象徴的な商品として麺類に着目し、強力粉の特性を生かした中華麺の販売を平成19年から始めました。
この商品は弾力がある中細麺、地場産小麦を使ったしょうゆと斜里産野菜のエキスをベースにしたラーメンたれを使い、またつけ麺や焼きそばもタレはオリジナル。大変おいしいものです。




101026_shari05.jpg

認証商品/にんじんジュース
応募者/斜里町農業協同組合

認証審査会で町民審査員のみなさんからも大変評価が高く、また地元の方の利用率が高い商品でした。にんじん特有の臭みはなく大人から子供まで幅広く支持されていて定着した味は、JAしゃりの看板商品として年間8万本本近く売れています。




101026_shari06.jpg

認証商品/知床もみじ(エゾシカ肉)
応募者/(株)知床エゾシカファーム

増えすぎたエゾシカによって、知床の自然生態系にも大きな影響が出ることが心配されており、保護管理の観点から有効活用が図られています。
野生でも生体捕獲~一次養鹿~食肉処理の一連の流れは、安全安心なエゾシカ肉の流通を可能にしました。






101026_shari03.jpg

このポスターが目印です。
知床しゃりブランド認証商品をよろしくお願いします。



第三回認証審査会の記事はこちら
 → http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/blog-entry-993.html

斜里町役場「知床しゃりブランド」公式ページ
 → http://www.town.shari.hokkaido.jp/04industry/sangyokanrenkei/2009-0522-0953-85.html

道の駅しゃり
 → http://www.sharimichi.com/

おらが街の放送局FMオホーツク82.7MHz
 → http://www.fmok.jp/

| 未分類 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamishioyakisoba.blog27.fc2.com/tb.php/999-27c0446d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。